« 「舞踊館」アップそのほか | トップページ | ユカリューシャガラとアロンソ版「カルメン」 »

2005/05/25

「読書館」図書リストとか

 更新というほどのことではありませんが、「読書館」で扱った本についても、bk1が参照できるようにしました。といっても、このアフィリエイトシステム自体が、ブログの方に対するサービス(?)なので、ブログ付随ページにしか付けられないんですね。これ以上サイドブロックに物を詰め込むのもつらいし、両サイドにブロックがあるのも好きじゃない…というか、目がつらい(笑。年寄りだなー)。それで苦肉の策で、プロフィールページのサイドブロックにリストを貼り付けました。個々の書評ページの上(出版社名の隣あたり)にある「この本のデータ」をクリックすると、いったんプロフィールページに飛び、そこからサイドブロックの書名をクリックすると、bk1の書誌データに飛ぶ、ということになります。ワンクッション入るし、なんだかわかりにくくて申し訳ないのですが、とりあえずできるのはそんなとこかなー、というところで。うむむ。そうしょっちゅう読むところじゃないからいいかなあ、と甘えてみる。
 
 えー、それだけというのも、味気ないな。昨日はずぶぬれになったし、今日も夕方から寒いしで、ちょっと風邪っぽいです。先週の土曜日の「アド街」で「五反田」やってましたね。「ゆうぽうと」帰りによるような店があるかなー、と思って観ていたのですが、あまり参考にはならなかったな。駅の反対側が多かったようですね。まあ、ルジマトフ見た後で、松屋の牛メシが食える人間だからな。ちなみに「ゆうぽうと」は第3位。さすがに舞台映像はなかったのですが、民代さん、西島さん、クマテツの3人の写真が一瞬出た。うーん、そういうラインアップで来たか。ゆうぽうとも、郵政が民営化されるとヤバイんじゃないか(収益が悪いのかな)、という話も以前テレビで見たことがあるので、そのあたりもちょっと注目したいです。あのホールの舞台規模が割に好きなんだけどな。会社から遠いのと、女子トイレが少ないのが難点だけど。
 
 
 

|

« 「舞踊館」アップそのほか | トップページ | ユカリューシャガラとアロンソ版「カルメン」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「読書館」図書リストとか:

« 「舞踊館」アップそのほか | トップページ | ユカリューシャガラとアロンソ版「カルメン」 »