« 大急ぎでユカリューシャ | トップページ | 「眠りの森の美女」アップしました »

2005/08/19

幸せ疲れか…

 書きかけだった「ルジマトフと華麗なるクラシックバレエ・ハイライト」「舞踊館・BALLET」にアップ。はー。さすがに6日間で4本、別演目を観たら知恵熱らしい。熱は出てないけど、ぼーっとして脳細胞が動きましぇん。帰り道でも頭の中に音楽が残っているのはいい公演、と思うけど、未だにありとあらゆる音楽がをんをんをんをん頭の中で鳴っていて、やかましいっつうか、なんつうか。今鳴っているのが「ジゼル」なのやら「眠り」なのやらも判然としない有様。てなわけで、ルジマトフ1本、シヴァコフ3本(ダブりあり)、木村和夫2本。盆と正月が一緒に来たような(元々お盆ではあるが)大狂乱だわ。もったいないっ。このうち1本でも9月にあればっ。やっぱり、月1、2本くらいをコンスタントに観るというのがいいんだけどねぇ。NBSさん、どうですか(吉永小百合の口調で)。
 
 光藍社さんから「バレエの美神」公演のDMが昨日届く。おやまあ。ウェブ先行で申し込んじゃったよ(笑)。光藍社さんのウェブ先行は初めてだけど、席種ごとにブロックが選べるのが親切。どのあたりが何席なのかもわかるし。同じA席でも前の方のサイドが好きな人や、2階後でも真ん中がいい人、いっそ3階の前という人、いろいろだもの。そのおおざっぱなブロックを選んだ上で、席番を確認して申し込めるから、これはプレオーダーなどと比べ物にならないほど親切だ。で、そこそこの席があったので申し込んでしまったというわけ。
 
 16日は小出領子ちゃんのオーロラデビュー。こちらも本当に幸せな舞台。木村さんは「4人の王子」。おお、久しぶりの王子じゃ。とはいえ4人の王子(要するにオーロラの求婚者)となると「ハムレット役だけど演目は『ローゼンクランツとギルデスターンは死んだ』だった」みたいな(笑)。こちらも記憶が薄れない内に、なんとかします。「ユカリューシャ」の方も多少、補足したいし。
 
 15日は15日とて、忙しい1日。靖国問題については「文書館・COLUMN」にあれこれ書いたことと基本的には変わりませんが、ほかにも言いたいことはガンジス河の砂の数ほど。でも、考え始めると膝を抱えてどこにも行きたくない気分になってしまうので、とりあえずは幸せな夢に埋没する毎日。とりあえずは、ね。
 

|

« 大急ぎでユカリューシャ | トップページ | 「眠りの森の美女」アップしました »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ疲れか…:

« 大急ぎでユカリューシャ | トップページ | 「眠りの森の美女」アップしました »