« アッサンブレ通信が来た。 | トップページ | リンク追加&パキスタン地震 »

2005/10/10

「プライド」アップ&芸術劇場とか

 友人の写植屋で版下作業をしながら、今日は何か早く帰って見るテレビがあったような……と思いつつ、まあ「芸術劇場」は10時だから焦ることもあるまい、とそのままに。したら、「トップランナー」に首藤さんが出てたのね。そっちだったか(笑)。結局作業に7時過ぎまでかかっちゃったし。ま、「トップランナー」は再放送があるはずだ。
 
 で、帰りにタワレコによって、噂の「Grand pas in the White Night」を購入。ちょうどポイント2倍キャンペーン中。ラッキー。87年のレニングラード「白夜祭」での、キーロフと20世紀バレエ団(懐かしいよう)のコラボの記録、でいいのかな。例によって仕事しつつたらたら見てましたが、ふと考えたら「輸入盤だから日本語じゃないじゃん!」(あ、一応英語ほかの字幕はつけられます)。ということで、インタビュー部分はちゃんと見てません(笑)。詳しいレポはまた書くつもりですが、ほとんどが野外の舞台なのがなかなか楽しいです。特に運河(?)をバックにした「影の王国」はすごく新鮮。ただコンディションが悪いのか、かなりふらついてる人も多いような。かなり細切れの映像なので、もう少し本腰入れて収録する作品も欲しかったな。ルジもガスカールもベジャールも(笑)若いけど、なんと言っても若々しいドン(ちょっとしか出ないけど)に涙。
 
 「芸術劇場」の「UZME」はちゃんと見られました(笑)。なるほど、確かにこれは「ルジマトフのための役」だ、というのがあの短い時間の中でもわかりました。うう、見たかったなあ。というか、折角カメラ入れたんなら、しっかり放映してくれえ。話題になっていた「手塚真の変な映像」とかも見たかったし、ほかの人の踊りももっと見たかった。アンサンブルとソリストの差はやはりかなりあったみたいですね。あれだけの映像で決めてもいけないのですが…。いろんな意味でもったいないなー。
 
 さて、「映画館・MOVIE」に懐かしの「プライド」をアップしました。格闘技映画ではなく、津川雅彦が東条英機をやって話題になった東京裁判モノです(まあある意味では格闘技か)。2誌に載せた分をまとめてアップしたので、かなり長いです。しかも1本は掲載紙をなくしてしまって初出がわからなかったりします。困ったもんだ。

|

« アッサンブレ通信が来た。 | トップページ | リンク追加&パキスタン地震 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「プライド」アップ&芸術劇場とか:

» 細かい情報 [日記 【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】]
11月発売の「若き日のマラーホフ」関連の2映像ですが,概ね各店舗出揃ったようです。(どういうわけか,「ブラボー マラーホフ」のほうは,いくら待ってもセブンアンドワイに載らないのですが・・・扱わないのかしらん?) →からリンクを張っておきましたので,よかった..... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 21:37

« アッサンブレ通信が来た。 | トップページ | リンク追加&パキスタン地震 »