« 首藤さんの番組とか、神戸の切符とか | トップページ | 直しました »

2005/10/17

週末はモデルルームで

 パキスタンの地震支援ですが、JVCでも募金が始まりましたので、お知らせまで。パキスタンとインド(カシミール地方)の、現地NGOを通じての支援ということになるようです。ユニセフの支援については、トラックバックをいただきましたので、そちらの情報をご覧下さい。
 こういうときにトラバをいただくと、こちらではフォローしきれなかった情報などをいただけてありがたい(本音では「オモシロイ」かも)ので、トラバの欄を上の方に持ってきてみました(カテゴリーは下の方にあります)。とはいえ、「どう見ても記事とは関係ない広告」とか、「うちの趣旨から許容範囲越え」みたいなものは恣意的に削除させていただくことはあります。広告でも記事内容などの関連から役立ちそうなものは特に削除はしないつもりです。「どうしてこれがついてるんだ?」というよく繋がりのわからないものでも、ほったらかしてあることもありますが(笑)…。
 
 さてさて。この土日はあれこれの合間を縫ってモデルルームめぐり。フツーの家と要求項目が違うから大変。キッチン、こんなに広くなくてもいいんだけどなー、こんなにキッチンに収納があっても入れるモノがないよなー、だけど本棚とフィルムがすさまじくたくさんあるから収納は大きく欲しいんだなー、部屋の形がでこぼこしてると棚が入らないんだよなー、書斎兼寝室が2つ必要だから4畳と7畳の取り合わせはまずいんだよなー、床暖房いらないからガスファンヒーター使わせてくれないかなー、とまあ、わがまま、わがまま(笑)。だいたい使わない設備が多くてもねぇ。
 というわけで、心の叫び。大理石エントランスなんていらねーんだよ、ヨーロピアンスタイルなんてどーでもいいんだよ、床暖房もランドマークタワーもトルコタイルもいらねえ、価格を下げろっっーー!
 つくづく、「新築マンション」向け世帯じゃないな(笑)。
 見に行った建築現場で、すごく長いトラックがバックで曲がりつつ、目の前で電柱に尻ぶつけた(笑)。営業マンさんが「今、ばきっ…って言いましたよね」と苦笑してた。まあ電柱は大丈夫だったみたいだけど、その後曲がりきるのにすごく苦労してた。お疲れさまで。

|

« 首藤さんの番組とか、神戸の切符とか | トップページ | 直しました »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末はモデルルームで:

« 首藤さんの番組とか、神戸の切符とか | トップページ | 直しました »