« Happy Birthday | トップページ | 人気急上昇中らしいDM »

2006/06/01

そういえば、あのシーンも

 ああ、丸一日経ってようやく落ち着いた(笑)。今日は遅くなるのがわかっていたので、初めて「日時指定アップロード機能」というのを使ってみたのだけど、ちゃんとアップされていました。当たり前だけど、「おお!」と思ってしまうのだった。「プリマダム」もまだ見てない。ビデオは撮ったけど、いつ見られるかなー。今週末に下版作業があるから、土曜に仕事しながらだな、多分。

 そんなこんなで「アリは意外と出番少ないんだよな、そういえばー」とて、頭からアリの出番をさらってみたり。ふんふん、ここでいったん捌けて、次に出るのはーなどとやりながら、思い出した「2挺拳銃」! あはははは、仕事中に噴きそうになっちゃった(仕事しろよ>ぢぶん)。ルジさんが出ているときは完全な「マールイ仕様」になっているわけではないと思うので、ボヤルチコフ+シヴァコフがどの程度「見慣れた海賊」なのかはわからないのだけど、あれはやるんだろうな、やっぱり(笑)。いやー、今はもうだいぶ大人の体になってきたけど、最初に本拠地でやったときはやっぱり「暴走族の斬り込み隊長」だったんだろうなー(あはははは)。それはそれで見たかったけど。いや、今も「斬り込み隊長」かも知らんが。
 結論としては、「舞台に出ている時間も見せ場も、実はアフメットの方が多い」。ううむ、冷静に考えるとそうなるか。それでも、今年のバジルと同様、待って待って待ったシヴァコフの「アリ」だから、やっぱり嬉しい。4日のソワレ、アフメットいけないかしらね>シードロフ先生。

 去年通りなら、エフセーエワとの「くるみ」とペレンとの「白鳥」が来るとして、「くるみ」の花ワルと「白鳥」のスパニッシュがどうなるかだな。「4人の王子」は休日のペレンの日に行くとして、後はサプライズな初役の類いがあるかどうか。地方もいれれば、それだけでも結構働き者ではあるからな。
 ともあれ、セット券発売前に、男性キャストも出してくださると、とっても嬉しいです>光藍社さん。

 シェスタコワが少ないのは、ルジの日に出るからだと思うけれど、そのあおりでシャドルーヒンの出番が減りそうなのが、ちょっと寂しいかな。それならそれで、エフセーエワのデジレにシャドルーヒンを入れてやって欲しかったりする(平日の早い時間だから多分行けないけど)。今年は「白鳥」より「くるみ」の方が多いみたいだな。年があけてからの地方は大概「白鳥」だろうけれど。セットが大掛かりな「バヤデルカ」はともかく(象は解体して運ぶのかしらん)、「ジゼル」は地方公演はないのかなー。

 それにしても、「予定ソリスト」の写真を見ていると、こんなにプリマをかかえるカンパニーになったんだなーと、しみじみする。最近のレパートリーを見ると、「誰にはこの役」というよりも、それぞれにあらゆる役を踊らせて、「誰かに何かがあったときでも迅速に対処できる」方針をとっているような気がする。ツアーの多いカンパニーだし、夏ガラなどは最低限の人数で回っているからなぁ。というより、「本人のあらゆる可能性を試して伸ばす」方針なんだろうな(笑)。

|

« Happy Birthday | トップページ | 人気急上昇中らしいDM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういえば、あのシーンも:

« Happy Birthday | トップページ | 人気急上昇中らしいDM »