« 太陽は届かず、石は降る | トップページ | 自分の中の意外なゲバラ神話 »

2006/09/05

こぱんだ♪

 昨日の動物番組(みのもんたのヤツ。「どうぶつ奇想天外」だっけ?)で、四川のパンダ保護センターのこぱんだたちを見た。しかしまあ、よく落ちるな。ちょっと高い所に上ると、必ず落ちてるような気がする。確かに「後ろ足から降りる」みたいな動作には向いていない体だよなぁ。何かにもたれているときには妙に座りがいいのだけど。

 実はこの間、「となりのこぱんだ」(左ブロックにリンク)を買ってしまったのだ。会社で総務の人が「事故伝出しちゃった〜。誰か、買わない〜?」というもので、つい(苦笑)。社販なので安くなるから、まあいいかと。いやー、好きなんだな、パンダとか熊とか。ついつい「パンダの里親」に応募しそうになるくらい。
 で、昨日の(一昨日か)みのもんたの番組にはちゃんと、この本の主役の網網(ワンワン)さんも出ていたのだ♪ 網網さんのブログはこちら

 でもここだけの(?)話、「コパンダちゃん」に出てくる、片手に一頭ずつ、首根っこをつかんでこぱんだを「運搬」する飼育員の人の写真が好きだったりする。いかにも首根っこに持ち手があるみたいに「運搬」してるのが笑えるのさー。

 060904_23550001てなことを話していたら、会社の人が、長崎土産に「中華街で買った」というミニタオルをくれました。ありがとうございますー。でも、ちょっとやなせたかし入ってるな、これは。顔が月餅でできてたりして(笑)。

 明日(今日か)は、「エビータ」を見に行きます。ついに四季デビューだぞ〜。自分としては「起きてから寝るまでが一日」だから、実際の日付と気持ちが合わないんだよね(でも改めない)。

|

« 太陽は届かず、石は降る | トップページ | 自分の中の意外なゲバラ神話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/11765751

この記事へのトラックバック一覧です: こぱんだ♪:

« 太陽は届かず、石は降る | トップページ | 自分の中の意外なゲバラ神話 »