« 光藍社さんへのちょっとしたエール | トップページ | ハイカンと決まったよ…… »

2006/09/25

人が咬んだら……

 「犬が人を咬んでもニュースにならないが、人が犬を咬んだらニュースになる」と、うちらがマスコミ学などの講座を受けていた頃にはよく言われていたものだが、最近は「犬が人を咬む」でも十分ニュースに出る。流すべきなのに流れないニュースは山ほどあるので、ネタがないというわけではないのだろうが、それだけ「犬が人を咬む」ことが少なくなったのか? と思ってみたりする。

 でもまあこれは「咬みあい」だから。しかもパンダだし。
【中国】泥酔男がパンダと格闘「まさか人間にかみ付くとは」
 「男とパンダが互いにかみ合うなど激しい格闘」って、どんなんだったんだろう……。「慢性犬さわりたい病」を抱える私としてはなんとなく他人事ではないような気もするが(笑)、これはどう考えても人間が悪いやな。古古の方こそ「まさか人間にかみ付かれるとは」と思ったろうさ。それにしても「パンダの皮は非常に厚い」という、本人以外には出せないコメントが泣ける。しかも、写真と記事に何の関係もないところも泣かせる(パンダの「資料写真」かよ)。

 さて、なんとか頭痛も一段落したので、ブック某まで本を売りにいく。42冊で2340円。まあ3分の2は文庫だったから、こんなものだろうなぁ。

今日のお買い上げ
 明智抄「完全掌握始末人」 350円
 二ノ宮知子「のだめカンタービレ」15巻  250円
 塚原史「人間はなぜ非人間的になれるのか」 350円
 小栗左多里+トニー・ラズロ「ダーリンの頭ン中」550円
 三宅勝久「悩める自衛官」 800円
計 2300−200(サービス券)=2100円。

 なんとか黒字(笑)。「完全掌握」は「花とゆめコミックス」(笑)で持っているけれど、未収録作品があるというので買い替え。しかしサンマ好きだな、明智。ラズロさんはファンなのだけど、新刊で買うほどじゃないかなーと(こらこら)。「のだめ」ははまりかけてるのだ、ヤバイことに。長編を買うのはやめよーと思ってたのになぁ。
 
 あー、今週は戦闘モードだ。会社行きたくねぇーーーorz。

|

« 光藍社さんへのちょっとしたエール | トップページ | ハイカンと決まったよ…… »

コメント

古古にトラウマが残らんといいのう。
「ヤマトの諸君」のCMがたまらんねー

投稿: urasimaru | 2006/09/25 12:23

古古でもなく、北京動物園ですらない写真に「事故を起こしたの機と同型のF-15」とかいう資料写真を思い出した私。
CM、よくできてるよねー。

投稿: 綾瀬川 | 2006/09/25 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/12029006

この記事へのトラックバック一覧です: 人が咬んだら……:

« 光藍社さんへのちょっとしたエール | トップページ | ハイカンと決まったよ…… »