« 15インチテレビのスペイン | トップページ | 中間報告→選考結果 »

2007/01/10

祝っ! 朝日舞台芸術賞

 会社から帰ってふんふんと朝刊を眺めていたら、社会面の下のところに後藤っちと木村さんだ。ベジャールシリーズの広告かあ、と思って良く見れば「朝日舞台芸術賞受賞に関しては……」とあるではないですか。「へっ?」と思ってもう一度広告を良く見れば、「第6回朝日舞台芸術賞受賞!」とあるではないですか。いや、大きな字ほど読んでない、の典型ですな。そんなわけで、

 祝!東京バレエ団、朝日舞台芸術賞受賞

 いやあ、めでたい、めでたい。何はともあれよかったねぇ。「ディアギレフ=ベジャールプロ」と「ドナウの娘」、それにベジャール版「くるみ割り」が評価されたようです。記事はこちら。中間選考会記事はこちら。本サイトに結果がまだ出てないってのが笑えるなあ(もう出てるかな?)。中間選考会では、舞台芸術賞に都さん、寺山修司賞に水香ちゃんがノミネートされていたらしい。寺山修司と水香ちゃんは結びつかないなあ。まあ別に寺山修司っぽい人がもらう賞じゃないから。

 記事の方は、川底奥に井脇さん、コールド、手前に友佳理さんと木村さんのいつもの写真(カラー)にササチューのコメント。講評は舞踊担当の佐々木涼子氏の「完成度高いドナウの娘」で例によってちょっとほめすぎ(^^)。山野博大氏の講評によれば「バレエの歴史を踏まえた年間を通しての活動」の意義ということで、まあその辺りだろう。「ディアギレフ=ベジャール」は企画の勝利だよねぇ。いい企画だったもの。企画の練り上げ次第で勝負もできるということだ。東バは小品が多いから、いいプログラムを組んで、いろんな作品を見せて欲しい。

 やっぱり素直に嬉しいねぇ。ドナウの死闘から生還した主役2人には、報われたねえ、良かったねえ、という気持ちをあらためて。

 で、早速「記念ペアシート発売」っていう……(^^;)。そうじゃねぇだろうって。

 グランプリは山海塾。グランプリがダンスなのは初めてだそうな。それもめでたいな。芸術賞に麻美れい、というのも嬉しい(実は好き♪)。

【次回マールイ公演】
「白鳥の湖」
1/11(木)18:30開演 島根県民会館
1/12(金)18:30開演 島根県芸術文化センターグラントワ 草刈民代
1/13(土)17:00開演 福岡サンパレスホール シェスタコワ、シャドルーヒン
1/14(日)15:00開演 シンフォニア岩国コンサートホール 
1/16(火)18:30開演 山口市民会館

|

« 15インチテレビのスペイン | トップページ | 中間報告→選考結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝っ! 朝日舞台芸術賞:

« 15インチテレビのスペイン | トップページ | 中間報告→選考結果 »