« 今日も今日とて | トップページ | ラシル初役いろいろ »

2007/05/16

結局どこにいるんだろう

 相変わらずばたばたです。

 ようやく、チャコットの「Dance Cube」を読みに行く。東バの「白鳥」「ドンキ」のレポ。白鳥は道化が古川さんだから最終日だな。確かに最終日までにフォーゲルは成長してたよなー。ロットバルトも最終日がいちばんよかったし。「ドンキ」は小出ちゃんの日。エスパーダは確かにいつもに比べれば踊りが重い感じはあったな。早くジェイムズ観たいなー。

 ルグリの「白鳥」はまだ迷い中。というより、考えてる暇がないのさね。受付期限は27日までだけど、忘れないようにしなくちゃ。席番は「19回祭典」が優先と書いてあるけれど、「申し込みが集中した場合」の抽選は、特に優先順位が書いていない。私は祭典じゃなくて会場予約だったので、ちょっと気になるところ。やっぱり別枠なのかな。

「ぶんご」は紀州半島沖停泊中との情報も、今日の一坪の集会で出されたようですが(←また聞き)、正確なところはわかりません。ホワイトビーチには「おうみ」が入っていますが、これは今回の辺野古の件とは無関係だろうと、私は思います。
 なんかなぁ。やっぱり陽動兼アドバルーンだったのかなぁと思うんですが、こればっかりは終ってみないとわからない。真喜志さんのブログに防衛施設局との交渉の様子がアップされていますが、出動要請についてはどうも煮え切らないし。明日から(もう今日だ)始まると言われている事前調査を阻止する行動がキツイものになるだろうことは確かだ。
 真喜志さんはうちのミニコミに時々書いていただいたりしてお世話になっている方です。

 ちなみに私は今日(昨日だ)は、「アフリカ紛争講座」の1回目に行ってきました。1回目とて概論。なかなか勉強になるというか、興味深いというか、面白かったです。会場はいっぱいでしたが、若い人が多かったですね。「ホテルルワンダ」「ルワンダの涙」「ブラッドダイヤモンド」と映画の効果は大きかった、とは講師の弁。状況説明ではなくて構造分析みたいな話だったけど、映画を見て興味を持った人がどう思ったかを知りたいところだな(←そういう人がどれくらいいたかは不明だけど)。いやそれより「冷戦を知らない子どもたち」がどう思ったかを知りたいものだ。
 

|

« 今日も今日とて | トップページ | ラシル初役いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局どこにいるんだろう:

» ルワンダの涙 [ルワンダの涙]
ルワンダの涙に関する詳細情報を配信掲載しています。お役に立てば幸いです。 [続きを読む]

受信: 2007/05/31 06:18

« 今日も今日とて | トップページ | ラシル初役いろいろ »