« 東バ「ラ・シル」2日目、ついにアップ | トップページ | マールイのごあいさつとか »

2007/07/22

この週末は

 1週間というのは早いもので、もう日曜も終わり。見に行こうと思っていた映画が今日から「モーニングのみ」になってるし……orz。しょうがないから半日部屋の片づけをして、夕方から新宿へR平の街頭の応援。選挙の街頭応援なんて内田選挙以来……って、15年ぶりかよ! 
 
 そんなわけでアルタ前で立っていたら「スシ王子」のCM車が通る。「お前なんか握ってやる!」のキメ台詞につい「……どこを?」って毎回思っちゃう自分は腐ってるんだろうなぁ(笑)。

 昨日も久しぶりに家にいたので、久しぶりに「地球へ……」を見る。3回目くらい。前回見たのはシロエが抹殺されるところだった。もうナスカ攻防戦に入っていた。まだブルーが生きていた。……なんでっ? しかもブルー、少年じゃなくて大人だし。でもやっぱり好きなのはキャプテン・ハーレイだったりするんだよな(^^)。

 その後で見た「時をかける少女」のアニメ版はなかなかよかったな。高校生の頃って、あの関係が永遠に続くような気がするんだよ。切ないやね。自分は中高一貫の女子校だったから当然女の子ばっかりでたまってたわけだけど、理性では「祭りの終わり」がわかっていても、どこかでそれが続いていくような気がしていた。まあ比較的そのまんまだけどな、自分は。よくも悪くも。
 前振りで旧作が出ましたが、当たり前のことながら、尾美くんが若いよーー(涙)。いや実はファンでした。深町よりゴロちゃんの方がずっとよかったですけどね、自分的には。あれから四半世紀か……orz。

 ちょっとだけ昨日の続きというか。
 萩尾望都の「山へ行く」を読んでいて、「あー、あのジェイムズが何事もなくエフィと結婚してたら、こういうお父さんになったんだろうなー」とちょっと思いました。現実主義的なロマンチスト(^^)。本人の想いとは裏腹に、憧れの別世界の前には常に日常と現実が立ちはだかるのだ。まあ2・3作目は別世界に行ってましたけどね。

マールイ全国ツアー中!
【華麗なるクラシックバレエ・ハイライト】

7/23(月)18:30開演 ふくやま芸術文化ホール(民代さんゲスト)
7/27(金)18:30開演 豊岡市民会館
7/28(土)15:00開演 伊丹市立文化会館(民代さんゲスト)
【親子で楽しむ夏休みバレエまつり】
7月24日(火) 13:30 習志野文化ホール
7月25日(水) 14:00 かつしかシンフォニーヒルズ
7月26日(木) 13:30 大田区民ホールアプリコ
7月27日(金) 13:30 大宮ソニックシティ

|

« 東バ「ラ・シル」2日目、ついにアップ | トップページ | マールイのごあいさつとか »

コメント

綾瀬川さん、おはようございます~♪

突然ですが、私も腐ってますよ^ ^
大好きなミュージカル「エリザベート」で、黄泉の帝王トート閣下と皇太子ルドルフの「闇が広がる」というデュエットがあるのですが、
「不幸が始まるのに見ていていいのか、未来の皇帝陛下?」の閣下の問いかけに、ルドルフが「がま~ん、できな~い!」と絶叫するのですが、
ここでいつも私は、「……漏れちゃうよ~!」って言ってる気がして仕様が無いのです(笑)
はっ、ルドルフ…。まずい、また綾瀬川さんの「木村病」に火が…。

話変わって、昨夜のグルジア国立の「白鳥」、とっても良かったです!
二幕仕立てで、くるみやジゼルなどと同じような時間構成。
通常一幕で踊られる村人たちのワルツが割愛されていたのは残念でしたが、
何が良かったかって、どの版でも3幕と4幕の間に休憩が入るでしょ?
それが連続して上演されたんですよ(ちょっと仕切りは降りましたが)
衣装もとっても豪華で、3幕のだけでもマールイと東バに貸してあげて!って思ったくらい。
ウヴァーロフは以前にも増してノーブルさに磨きがかかり、ニーナも、とても40過ぎて子供産んだとは思えないテクニックで、二人の息もぴったり!
もー大満足でしたよ。で、帰りの電車の中で、あーこの舞台が観れてよかったと思っていたら、自然に涙が…。
命助かってよかったって、しみじみ思いました。

さあ次は「ドンキ」だ! こちらはコレーラ組のほうですが、やはり楽しみ。
ウヴァは、とてもゲストとは思えないくらい周りに溶け込んでいましたが(デカイのに)、
コレーラは少々浮いてしまうのではないかと心配なのですが…(小さいのに)。
観てきたら、またご報告しますね!

あ、あとご心配有難うございます。
ちゃんと食べて、寝て、出してますから安心して下さい(やっぱり腐ってた…^ ^;)

投稿: ノリコン | 2007/07/23 04:49

ノリコンさん、こんばんはー♪ ううむ、タイムラグが(^^)。
「エリザベート」といえば、私が思い出すのは十年近く(以上か?)前に見た
美輪サマの「双頭の鷲」。トートが誰だったかも覚えてないんですが(苦笑)。
あれにはルドルフはあまり出て来なかったんですよねー。
(↑ この程度の名前で負ける私では……って何に勝ちたいんだ>ぢぶん)。
その後、ミッチーとの「毛皮のマリー」を見損ねたのが不覚……orz。
そんなわけで「エリザベート」は気になりつつ見てないんですよー。
ミュージカルももう少し行きたいんですけどねぇ。

グルジア、評判いいですねー。こちらもちょっと後悔。
次にいつくるか、わからないですもんね。
コレーラの方が確かにテイストが違うかもしれない。
ドンキのお話も楽しみにしてますー(エスパーダチェックも!)。

>食べて、寝て、出して
基本っすね(^^)。自分、出てないのが腐るもとなんだろうな……(おい)。

投稿: 綾瀬川 | 2007/07/24 01:10

キャプテン・ハーレイとは渋い。

投稿: urasimaru | 2007/07/24 07:20

渋好みも30年来(笑)。オトナが好きなのさ。
キースの部下で出てたセルジュは「セルジュ」なんでしょうか。
原作にはないキャラのような気がしますが。
待っていればジュールやパスカルも出たりするんだろうか。
(↑ そこかよっ)

投稿: 綾瀬川 | 2007/07/25 21:03

オトナっていうか、引率者が好き(笑)?
ほかの作品の登場人物、出ているそうですよ。

投稿: urasimaru | 2007/07/26 07:46

あ!
まったく無自覚だったがそうかもしれない。
「引率者」と「2番目の黒い人」と「男前の女性」でほぼ網羅できるかも>ぢぶん。
でもジョミーのおつきの人も好きだったりする。

スネフェルさまが出てきたら大笑いだねー(←最近新装版が出た)

投稿: 綾瀬川 | 2007/07/26 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この週末は:

« 東バ「ラ・シル」2日目、ついにアップ | トップページ | マールイのごあいさつとか »