« 幸せな最終日 | トップページ | 過剰に湿っぽい日 »

2007/10/28

チャイコを買いに

 台風です。昨日じゃなくてよかったと思ったけど、今日は横浜で靖幸のライブなのだった。こんな時期に台風が来るとはねぇ。♪どうかしてるよ〜

 それでもレポを書くのに「やっぱりチャイコを買いに行く!」と決意。どのみち銀座まで行く用事はあったので、新宿タワレコへ。どうせね、素人ですから。行くのはまっすぐ、ナクソスの棚。帯が面白過ぎて買っちゃうんだよな(笑)。ジャケ買いならぬ「帯買い」ですね。マイナーな曲やバレエ曲のラインナップも嬉しい。

 会社で半分くらい読んじゃいましたけど、こういう本が出てるんですよ。

「このNAXOSを聴け!」

 バレエ曲はほとんど出てないですけども。読んでいるうちに欲しくなったものもいくつかあったので、ポイント2倍キャンペーン中についでに、と。

 ナクソスのチャイコ「ピアノ協奏曲第2番」は、「協奏的幻想曲」とのカップリング。ヤブロンスキーの指揮とチェロ、シチェルバコフのピアノ、クドリャフチェフのヴァイオリン(〜幻想曲)。オケはロシア・フィル。1190円です。

 でも一応、チャイコの棚にも行ってみる。何かあるかもしれないし。

 見つけたのはこちらです。「Piano Concerti 1 & 2」
 1番と2番のカップリング。1番が欲しいとは思わなかったんだけど。輸入盤だし(←解説書が読めない。ナクソスもそうだけど)。ピアノはSbyatkin。おなじみのサンクトペテルブルグ・シンフォニーですね。指揮はってんで裏ジャケを見ると、そこには見慣れたまりもの人がっ!
 ……アニハーノフです。アニハーノフのチャイコCDです。980円。むううううう。

 アニハーノフですからね。多分、レポ書きに耳が親しむのはシチェルバコフのような気がする。なにせ、相手がアニーです。ナクソス帯の「シチェルバコフの超絶技巧は快調そのもの」「既存のいかなる録音も霞ませるような爽快さ」もそそる。いやしかし、ナクソス帯にはしてやられることも多いからなぁ。しかも相手はアニーだし。1番よりは幻想曲が聴きたい気持ちだし。でも相手がアニハーノフなんだよっ!

 ……というわけで、両方買いました(^^)。合せても2000円ちょいだからねぇ。ついでに「これを聴け!」所載の「惑星」を買おうかと思っていたのだけど、こちらは店頭になし。定番カラヤンのを持ってはいるんだけど、本当は冨田勲のを聴きたい気もする年寄りなわたくし(笑)。

 さ、聴くぞー。
 

|

« 幸せな最終日 | トップページ | 過剰に湿っぽい日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャイコを買いに:

« 幸せな最終日 | トップページ | 過剰に湿っぽい日 »