« 東京国際映画祭で「地下広場」 | トップページ | グローズヌイ&パレスチナ »

2007/10/18

「太陽を盗んだ男」サントラ

 コボーの「真夏の夜の夢」降板の話はすでにあちこちで話題になっているので、ということで。くるくるっとサイトを回ってみたところ、マックレーは割と評判がいいようですので、それはそれで楽しみに。いやしかし、写真みると若いなー(^^)。「インドの子ども」の代わりにさらわれてしまいそうなほど若い。コジョカルとのR&Jが主役デビューだったそうですから、二人のパートナーシップも悪くないんじゃないかな。
 それにしても、今年のNBSは災難つづきやな……orz。

 先日、早稲田松竹で見てからやっぱり聞きたくなって買っちゃいました。「太陽を盗んだ男」のサントラ盤。

 井上尭之です。LPから録ったテープを何度も何度も聞きましたが、もはやそれも劣化がひどくなっちゃって、聞けない状態だったんですよ。日曜にタワレコに行ったら、ちゃんとありました(^^)。

 LPに入っていた「セリフ」(映画のダイジェスト)が「権利の都合」で再録されておらず、それにともなって音楽も一部カット(涙)。そのかわりに映画で使われたカルメン・マキと高中正義の曲が収録されています。どうせなら「原爆完成!歓喜の舞」で使われたボブ・マーリーの方を入れて欲しかったけどなぁ。

 ライナーに「心のベスト10に必ず入る映画」とあったけれど、マジに私もベスト10に必ず入れるだろう映画。あとはほぼ対極にある、けれど同年に撮られた「金田一耕助の冒険」。それに「ジャズ大名」と「肉弾」「世界大戦争」は絶対に入るな。何のかんの言っても、国産好きなんだよねぇ。

 その「金田一耕助の冒険」のサントラ。なんとこちらは24000円からのお買い物です。どひゃー。これはLPを買い損なってしまい、長らく泣いていたのですが、CDが出た時に即買い。2500円でした(^^;)。10倍……。名古屋フォークの雄、センチメンタル・シティ・ロマンスによるアルバムですが、正直インストの方がよかったり(^^)。

 どちらもいずれはCD館の方にレビュー挙げるつもりではいます。「ニジンスキー」と「青春の殺人者」と「ピアフ」が終ったら(笑)。そしてその頃には「真夏」が……。

|

« 東京国際映画祭で「地下広場」 | トップページ | グローズヌイ&パレスチナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/16792501

この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽を盗んだ男」サントラ:

« 東京国際映画祭で「地下広場」 | トップページ | グローズヌイ&パレスチナ »