« レポ書きの途中で | トップページ | 最近出たコミックとか »

2007/10/31

チェチェン、ノイマイヤー、キエフ、武蔵野。

 うわあ、今ごろ気がついた。失敗した。
 「映画館」で以前紹介した「メランコリア3つの部屋」が、「チェチェン紛争 子どもたちの情景」とタイトルを変え、昨日・今日と前後編に分けてBSで放映されたそうです。というか、このあとすぐ後編の放映。くすん。もう一度見たかったなぁ。うちはBSは入らないので、事前に友達に頼まないと見られないからなぁ(流石にこの時間に電話はできない…orz)。より詳しい番組案内は前編後編。明日以降も、この「シリーズ世界の子どもたち」は、なかなか力の入ったドキュメンタリー揃いのようなので、BSを見られる方は見てみるのもよいかも。
 というより、 0:10〜1:00なので、今見られる方は、ぜひ。後編を単独で見ても大丈夫。特に「3号室」の美しさ。この美しき絶望は、ぜひ見てください。


 さて。3月のノイマイヤー・プロの確認ハガキが来ました。振込期限は11月10日。忘れないようにしないと。さすがになかなか良席です(^^)。地味だもんなぁ……。でも楽しみ。わくわく。オマケの写真も楽しみだけど、これはチケット同封だったかな。何がくるかなー♪ まあロットバルトでなければなんでもいいですが(←ロットバルトだったら流石に怒るよ)。NBSのサイトにも、もう公式ページができてますね。
 ついでに、井脇さんのサイトも怒濤のアップ中。写真もいろいろあがっています。真剣な顔でポワントを履く平野さんとか(^^)。古川さんちも頑張ってるし、あとは公式だよ……orz。

 武蔵野文化事業団から、「キエフバレエ」のご案内が来ました。光藍社製くるみ割りの単独ビラと、武蔵野独自ビラが2枚。主演は「キエフ・バレエを代表する名花ドムラチェワ」と「新星ヴィクトル・イシュク」。そういえば……と思って、光藍社さんのサイトに行って見ましたが、まだコルプ以外の配役は発表になってないですよね。マールイに気をとられて忘れてたよ(^^;)。
 さて、そのイシュクは「2006年のモスクワ国際バレエコンクールで優勝」となってますね。モノクロの写真が独自ビラの方に入ってますが、なかなか今風の「イケメン」ってヤツです。私は今回は、コルプの出る「くるみ」1回しか予定がないのだけど、何かの役で見られるといいな。

 いやー、この武蔵野独自ビラは、どうみても武蔵野で作ってるんだけど(笑)、文章のセンスが光藍社だなぁ。光藍社さんが送ったものをそのまんま入れてるんだろうけどなぁ。
 まず「いよいよ残券は約32枚に(10月26日現在)!」です。約32枚……。約30枚、とかまるめるだろう、そこは。「武蔵野は約1200席!」「東京公演の……は、約5000人の大ホールで上演されます。……これに対して、……舞台が近くに感じられるホールです」。ううむ……。フォーラムAも20列目サブセンターくらいまでならなぁ(溜息)。うっかりした席をとっちゃうと舞台が遠くに感じられるホール……じゃなくて、本当に舞台が遠くにあるホールだからねぇ。ぐちぐち。そして、「チャイコフスキーが指揮したオーケストラが同行」です(^^)。「武蔵野ならではの低料金を実現」。S席11000円、A席9000円です。東京/東京近郊公演より2000円引きですね。頑張ってます。
 1次ビラなので中身が違いますが、テイストを味わいたい方はこちらを。なんやかんや言って武蔵野は割と好き。お近くの方はあと32分の1をゲットだ!
 キエフの武蔵野公演は、11月27日(火)18:30開演、武蔵野市民文化会館大ホール、です。光藍社さんのサイトには載ってなかったのね。

 光藍社さん、マールイのキャストも〜。出して〜。

|

« レポ書きの途中で | トップページ | 最近出たコミックとか »

コメント

こんばんは。
実は、この武蔵野市民文化会館、私の実家のすぐ傍なので、くるみは両親と観に行きます(笑)
小さくて観やすいホールですよ。11000円にさせるのに相当交渉したらしいってチラシに書いてありました。
問題は、仕事帰りに三鷹駅から徒歩12,3分のところに6時半に行けるかどうかなのですが。

投稿: naomi | 2007/10/31 02:01

naomiさん、こんばんは〜♪
私はこのホールは、去年武蔵野シティを見に行きましたが、こじんまりしているけどアットホームですよね。家族や友人と「くるみ」を見るにはいい感じかも、です。劇場付きのオケと指揮者だと、ダンサーとの呼吸もよいでしょうし。一人あたま2000円引きとはいえ、全体では240万の減収ですから、かなりがんばってると思いますよー。
武蔵野もあれこれ取り組んでいるようですが、私も出身が駅の逆側(を山越えて、野川も越えたさらに南ですが)なので、大雑把に地元意識もあったりするので、がんばって欲しいところです(^^)。

投稿: 綾瀬川 | 2007/11/01 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/16926140

この記事へのトラックバック一覧です: チェチェン、ノイマイヤー、キエフ、武蔵野。:

« レポ書きの途中で | トップページ | 最近出たコミックとか »