« DANZA今月号 | トップページ | これからの映画&グローズヌイ日程 »

2007/10/02

ニューシティの記事

 かれこれ1週間ほど前ですが、東京新聞の9月25日付け夕刊の文化欄に、ニューシティの作田忠司事務局長(サクチュー?)の署名記事が載っています。タイトルは「いつもなにかがあたらしい/新興オーケストラの舞台から/「音楽の力」共有したい」。
 
 タイトルは前向きなんですが、記事内容の方は、オーケストラがプロとして(つまり独立採算制で生活できるように)やっていくことの困難さが具体的な数字とともに語られておりまして。
 例えば連盟加盟27オケの集客が年間に計約350万人だとか。フランスの文化予算は国家予算の1%だが、日本は0.1%だとか。年間5回の定期演奏会で、総経費が約4000万とか(……っていうことは1回約800万。オケを雇って装置を入れて……のバレエってどれくらいかかるんだろう)。もちろんチケ収入じゃ全然足りません、とか(涙)。

 作田氏の結論は、結局のところ「その根源的な「音楽の力」を多くの人々と共有するために手を尽くすこと」。聴衆が増えるのがいちばん、というまとめにしちゃうと乱暴だけど、企業や国がイデオロギー的に出資することよりも、本当に音楽を愛する人と支え合うのが大事(そのために音楽を愛する人を増やそう)、ということだと受け取りました。

 それは正しいと思う。チケ収入や、CDや、友の会や、その手のものでペイできればいちばんいい。演奏者に限らず職員も含めて、たくさんの舞台やCDや映画や…つまり心を肥やすことが芸の肥やしだから、ある程度の収入だって確保してほしい(と、観客の私は思う)。そうすると現状ではともあれ出資してもらわないと、支え合う前に倒れちゃったりするわけで、そこはそことして主張するのも必要だろうけども。

 オケもいろいろがんばってるなーと思うんですよ。子どもに楽器を体験させるとか、その手の「観客を育てる」って試みですね。でもそれと同時に「観客が育てる」っていうのもあるんじゃないかと。まあN響なんかは育ててもらう必要はないんだろうけど。
 クラファンの友人に「連盟在京10オケは、何年か後には淘汰が進むよ」なんていわれると、そういう世の中は淋しいと、やっぱり思うんですよ。外国からいいオケが来るから関係ない、とは思えないよなあ、と。というのもバレエも基本的には同じだからね。いくら海外のスターから「日本人は目/耳が肥えてる」っていわれても、足下がぐずぐずじゃなあ、というか。

 「いつもなにかがあたらしい」ってのは、ニューシティのキャッチフレーズなのね(^^)。オケとバレエと観客って、今よりももっと幸せな結びつきかたがあるような気がしてしょうがないんだよな。

 ニューシティのサイトはこちら

|

« DANZA今月号 | トップページ | これからの映画&グローズヌイ日程 »

コメント

綾瀬川さん、こんばんは!今Mさんのところに行って来ました。お世話になり感謝ですm(__)m
オケの話ですが、懐事情が苦しいという話は前から耳にしていましたし、また聴衆を集めるのにもかなり苦慮しているそうで。ウィーンフィルは、オンステージの名で、ピットに入ると「国立歌劇場管弦楽団」になるそうで。やはりピットに入るのは、いわゆる「2軍」的な人のようです。
日本のオケも、いろいろ苦しいのは分かりますが、どんな時も手を抜かないのは絶対条件ですね。バレエの伴奏でいい音を出して、「んじゃここの定期、行ってみるか」と思わせるのも一つの手だと思いますよん。
全然関係無いですが、今週末、いよいよ兵庫行きです。朝6時には家を出るので、朝食は新幹線の中、という事になりそうです。術後泊まりの遠出をするのは初めてなのでちょっと心配ですが、行って来ます!

投稿: ノリコン | 2007/10/02 02:56

お、飛べましたか〜♪ よかったよかった。

ウィーンの事情は詳しくないですが、フィルはむしろ歌劇場のピックアップメンバー的位置づけだったような気もします(←聞く人によって違ったりするんだな ^^;)。
むしろ「2軍」が維持できるとか、「手を抜く」ことができるようならマシじゃないか、というのが私の昨今の実感です(T_T)。2軍だって別に一定レベルに達してりゃいいわけで。バレエに関して「若手にチャンスを」と言っておきながら、オケピを「2軍」呼ばわりで怒るのも理不尽ですしね。問題は「いい音を出して……」なんてレベルではなくて、もっと構造的なものだと思います。
個人的には、「芸術活動だから」「バレエ/音楽を愛するなら」といういわば精神論でフタをしてきたもののツケがかなり大きくなっているのでは、と思っています。
著作権上の問題でしょうがないんですけど、新聞の署名記事もネットで読めると便利なんですけどね(^^)。

ヅカ、無理せず楽しんできてくださいね〜♪

投稿: 綾瀬川 | 2007/10/02 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニューシティの記事:

« DANZA今月号 | トップページ | これからの映画&グローズヌイ日程 »