« ガッチャマンの分冊百科 | トップページ | マールイ・ドンキのキャスト »

2008/01/24

マールイの白鳥、アップしました

 「舞踊館・BALLET」にマールイことレニングラード国立バレエの「白鳥の湖」をアップしました。12日のマチネ、草刈民代さんとシヴァコフの回です。例によってファン目線なので、やや親の欲目っぽくなってるかとは思うけど、まあいつものことだから(^^)。

 先日、芸術劇場でロパートキナの「白鳥の湖」をダラ見していまして。当然にもこちらはセルゲイエフ版。こちらの思い入れの違いもあるからアレですけど、最後の場面の最終兵器オデットを見ながら、やっぱりぢぶんはボヤルチコフ版が好きだなーと、世間とは対照的なことを思いました。バレエを見始めた頃は、「やっぱり白鳥はセルゲイエフ版だろ!」みたいな気持ちは大きかったんですけども。一昨年辺りから、あの(評判の悪い)静かな幕切れのボヤルチコフ版がいいなーと思うようになりました。確かにドラマチックでは(一見)ないんですけどね。ただ、ああいう静かな愛情とか誠実さとか、今はそういうものが欲しいんだろうな。年を取ったんですかねぃ。
 ……まあある意味派手なゴルスキーは、それはそれで好きなので(笑)、ただの悪食かもしれない。結局はどの版も、ダンサーがどのように踊るかにかかってるんでしょうけども。あとスペイン(男性)の振りは、やっぱゴルスキーに慣れるとほかの振りじゃ物足りない(^^)。「そこは跳ぶところじゃっ?」とか思っちゃうんだよ。
 
 要するに、見慣れたものがいちばんピンと来るってことかも知れないですな(^^)。

|

« ガッチャマンの分冊百科 | トップページ | マールイ・ドンキのキャスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マールイの白鳥、アップしました:

« ガッチャマンの分冊百科 | トップページ | マールイ・ドンキのキャスト »