« 2月29日です | トップページ | ケーキを買いに »

2008/03/01

ポリーナのドンキ

 というわけで、2月のうちにばたばたと先ほどアップしましたが、NBSから21期の祭典会員向けの案内がきました。ちゃんと継続が受理されていたらしい。ほっ。

 中身はポリーナ&ウヴァーロフのドンキの希望日を出して、といういつものヤツ。
 【セミオノワ&ウヴァーロフ】8月20日(18:30〜)、22日(同)、24日(15:00〜)
 S=12000、A=10000、B=8000
 【上野&高岸】23日(15:00〜) S=10000、A=8000、B=6000
 祭典追加は500円引き(微妙だなー ^^)。

 24日(日)が集中予想日だそうだ(^^)。まあ日曜日だからね。締め切りは3月15日。会場はすべて東京文化会館。

 さてと。私にとっての問題はもちろん、エスパーダの日程なわけです。さすがに4日全部は出ないだろうけど、2日くらいは……。いや、そもそも出るのか出ないのかというところからなんだろうけどさー。それはもう考えないことにして。つか、考えたら身が持たないから。23日はアッサンブレ枠で取ることにして、初日か最終を祭典枠で取って、中日は一般で安い席を取るか。一般売りまでに脇キャストが出ればいいけどなー。4日あると、今までシングルキャストだったガマーシュ(←交代になるわけだが)やロレンツォにもセカンドが出るかもしれないし。高橋さんのサンチョがまた見られると嬉しいなー。

 ……まさかキホーテになったりわ(←マッジの前例もあることだし)。自分的には「体力的にキホーテ」になっても東バで踊っていて欲しいですが、まだまだ衰え知らずなのでまだまだまだまだ……(←すみません、壊れてるんですよ相変わらず)。バジルがウヴァーロフと高岸さんでは、つり合うエスパーダは木村さんと後藤さんくらいだもんなぁ。……やっぱり拝んどこう(^^)。

 ついでながら。夏のABTは、ガラを1日だけ取りました。JAのサイトに「あらすじ」というのが出ましたねー。シナトラ組曲が楽しみ♪ ボリショイは3演目を1日ずつ。ドンキと小川はアレクサンドロワでと決めていたので、白鳥は別の日を取ろうと思いルンキナにほぼ決めていたのですが、「贈り物」のAプロを見てやっぱりアレクサンドロワの日を取っちゃいましたよー(笑)。我ながら芸がないっ。

|

« 2月29日です | トップページ | ケーキを買いに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポリーナのドンキ:

« 2月29日です | トップページ | ケーキを買いに »