« 風邪ひきました。 | トップページ | 「時節の色」アップしました »

2008/04/04

ありがとう、石井さん

 ついこの間、プー横丁の話を書いたばかりだのに、石井桃子さんの訃報が飛び込んできました(朝日記事)。
 

石井さんの文章には、きれのいい響きと快いリズムがあった。わかりやすく美しく、いさぎよくユーモアが漂う。

 ああそうだ、いさぎよさだ。あの頃の日本語にはそれがあった。児童文学の中にも。

 極度のインテリ志向を持ち合わせた母のおかげで、岩波/福音館文化の中で育ったぢぶんは、ただむさぼるように本を読み続けました。長じて月刊絵本の編集を5年。そこを辞めたのはその世界に展望を見いだせなかったからだったり、編集委員と意見が対立したからだったり、給料が安かったり、まあいろんな理由があったけれど、社風も待遇もまるで違うとはいえ、編集者としても大先輩であったわけです。

 Amazonには石井さんの本が289件あります(こちら)。
 これもそうだっけ、あれもだっけ、と目移りするけれども、やはりぢぶんにとって忘れ難いのはファージョンの翻訳。小学校低学年で読む「年とったばあやのお話かご 」(前の表紙の方が品がよかったのにー)から、高学年で読んでも最後がよくわからなかった(←中学以上、って書いてあるよ)「リンゴ畑のマーティン・ピピン」まで、大好きでたまらなかったけれども、まず1冊といえば「ムギと王さま」かな、やっぱり。少年文庫では「天国を出ていく—」と2分冊になっていますが、ぢぶんが読んだ頃は1冊の分厚いハードカバーでした。楽しいお話もあったけれど、今でも思い出すのは詩を読むような繊細な味わい。その年齢ではわからなかったお話ほど、心に残っているような気がします。ファージョンと石井さん。作家と翻訳家の幸せな出会いが生んだ、たくさんの贈り物。
 またマーティン・ピピンを読んでみたいな。今なら何を思うだろう。

 職業編集者を辞めた後も、書店用データベースの仕事を今にいたるまで続けているぢぶんのキャリアは、「うさこちゃん」に始まったようにも思います。

 石井さん、ありがとうございました。

|

« 風邪ひきました。 | トップページ | 「時節の色」アップしました »

コメント

私も福音館と岩波で育ったので、本当によくわかります。
つらつら思うのは、その半分しか生きられなかった父を思い
人の時間ってそれぞれなんだなーなんて思うのです。

ファージョンで私が鮮烈に記憶してるのは、レモンの木の鉢植えが並んでいる、というくだりでしょうか。
当時、レモンの木はこの界隈にはなく(まだ温暖化が進む前だよ)
しかも鉢植えというのが衝撃だったわ。なぜかオレンジよりもレモンのほうがショックだった。なぜだろう。

はらはらと散る美しくいさぎよい日本語で私を育ててくれたこと
ありがとうございました。

投稿: 矢羽 | 2008/04/04 22:56

ファージョンがツーとカーで戻ってくるのは嬉しいですー(^^)。
ぢぶんはやっぱり「パニュキス」ですか。
小学生の手には余る話でしたです。
あと、貧しい女の子がクリスマスツリーをもらう話で、
最後にガラスのクジャクが壊れてしまうところ。

レモンの木よりオレンジの方がイメージしやすかったんでしょうね。
やっぱりみかんに近いから?
ぢぶんは「カンゾウのひもあめ」(だっけ?)ってのがどうしてもイメージできませんでしたよ。かんぴょうみたいなものしか思いつかなくて(T_T)。

投稿: 綾瀬川 | 2008/04/05 18:56

岩波と福音館はもちろん(あと古典海外推理小説とフランス文学も)は、昨今の本屋の棚以上にあるかと。
読むだけだった子供時代です。家が歪むわけだな。

<カンゾウのひもあめ>
何十年後にロンドンで初めてそれらしきものに出会ったときは
「こーれーかーーーー」と。
甘草はリコリスという植物からとる甘味成分なんだけど
それで味付けされたひも状の(というか蛇状)グミなのよ。
色もすっごくお菓子らしからぬ色。
かんぴょうで78%は当ってる!

投稿: 矢羽 | 2008/04/05 21:10

うちは四畳半のプレハブ(自室)に5台本棚を置いていて、
ある日ふとみたらサッシのレールと床の間が
3センチくらい開いてましたよ(床が沈んで)。
いやー、くわばら、くわばら。

そうか、グミだったのか、あの「ひもあめ」とは。
30年来の謎が解けたー♪
しかし、イギリスの下町を小汚い男の子が
かんぴょうくわえて走っていく図……。うーむ。
たしかメアリー・ポピンズかなにかにも出てきたと思うし、
イギリスじゃポピュラーな駄菓子なんでしょうけどねぇ。

投稿: 綾瀬川 | 2008/04/06 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう、石井さん:

« 風邪ひきました。 | トップページ | 「時節の色」アップしました »