« DM届く | トップページ | クストリッツァ!in JCBホール »

2008/06/28

アッサンブレも来た

 アッサンブレからもいろいろ届いたー♪ 
 まずは小出+ルグリ「ジゼル」のアッサンブレ優先申し込み。S(14000円)とA(12000円)のみで割引ナシ。ただし、同じ席種を2枚買うと、ペア券扱いで1000円(1枚500円)引き。チラシの方は、仮ビラが黒と水色の2色刷りになっただけで、ほかのキャストは不明。むーーーー。一般発売は7月26日から。

 ついで、ベジャールの「くるみ」の優先申し込み。こちらはS(10000円)、A(8000円)、B(6000円)で、やはり割引ナシのペア扱い(S・Aのみ)あり。一般発売は8月2日から。
 キャストは一部のみの発表だけど、3演目セット券のチラシよりは詳しいかな。光の天使に柄本さんが抜擢されたほかは、概ね去年通り。つか、去年がそもそも初役が多かったんじゃないかな。既発表だけど、小笠原くんのフェリックス、水香ちゃんのGPDDが初役かな? クロードの佐伯さんもだったかな…。あとは首藤さんの返り咲き。キューピーは監督据置。というか、他にありえない気がするよ、あの役は…。木村さんは7日のGPDDですが、9日のパリも出てくれるかなーと期待中。各国の踊りは未発表ですが、今の段階で、キューピー以外は完全ダブルキャストです。いやー、木村さんの新しいプロフ写真、何度見ても慣れないっす(つか笑ってしまうのはなぜだ)。

 くるみの方は、セット券で両日申し込んでしまったのだが、本当に取れているのか、書きまちがっていないのか、ちょっと不安な今日この頃であった。優先申し込みは両方とも、TELは7月8日のみ、FAXは3日〜13日。

 それとアッサンブレ通信。ついに、メールマガジンが復活するとのこと。こ、今度こそ……頼みますです。最近公式ブログが充実してるから、話がダブらないようにするのは大変だろうな。

 通信本体は「ジゼル」に向けて、水香ちゃんと小出さんのインタビューがそれぞれ1面ずつ。3面が海外ツアー速報。「火の鳥」ノってるよー♪ いいなぁ。楽屋日記はノイマイヤープロ。「時節」はノイマイヤー来日以降、毎日振りが変わっていったそうですよ。「スプリング…」は会心の踊りだったようです。終演後の笑顔が格別ー♪ 振付家本人とのリハって、本当に大事なんだなぁ。また観る機会はあるんだろうか。

 えーっと、ダンマガも買ったし、DDDも立ち読みしたけれど、ぴあで出しているフリーマガジンの「クラシック最新情報」が、バレエ・ダンス特集です。メインはABT。ギュリナーラの真黄色なチュチュにちょっとびっくりした(←DVD観てないんですよ)。ニーナファンの赤川次郎のインタビューとか、例によって「基礎知識コーナー」とか、これから来るところの紹介とか。この冊子らしいといえば、「オペラの中のバレエ&ダンス」の記事でしょうか。1ページなのがもったいないですが。

 

|

« DM届く | トップページ | クストリッツァ!in JCBホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アッサンブレも来た:

« DM届く | トップページ | クストリッツァ!in JCBホール »