« 行き損なった展覧会 | トップページ | 干潟写真展/せんぷうきがきた »

2008/08/11

DUOのレポ、アップしました

 「舞踊館・BALLET」「バレエスタジオDUO」のレポをさっくりとですが載せました。ついでに、「親子まつり」の「お姉さんの解説2」の3択が、「アメリカ」じゃなくて「スペイン」だったのを思い出して訂正しました。すみません。

 朝起きたときにはまだ7度あったのですが、昼まで寝てシャワーを浴びたらなんとかなるかもしれないと思って……なんとかしました。強いぞ、ぢぶん。

 そんなわけで、とりいそぎ渋谷まで行って駆け足で「ロシアン・アバンギャルド展」を見る。そのまま五反田へ出る。時間が半端なので、都営線の改札そばのキッシュとパイの店へ行く。好きなんですよ、ここのパイとかキッシュとか。ゆうぽうとへ行くときには、なるべく寄って買っていきたい。がっ! なんと閉まってます。まいがーっ! 夏休みならいいんですが。なくなっちゃってたらいやだなぁ。

 で、ドトールで時間をつぶしてゆうぽうとへ。なんといっても今日は全席自由です。この機会に「ササチューシートをゲットする」という欲望がむらむらと沸き上がってきましてね。……、もちろん招待席で封鎖されてましたけど。くすん。
 前の方に一度席を取るも、お子さまの巣の中に入っちゃったみたいです。ゆうぽうとだし、後ろ目の大人の間に入った方がましかもー、と思って通路よりちょっと後ろのサブセンターに席を取り直し。まあちょうどいい案配でした。
 とりあえずおにぎりを食べてクスリを飲んだので、公演中は無事だったんですが、帰りに「なか卯ですだちおろしうどん」と思ったのに、さすがに何も食べる気はせず。まっすぐ帰って、うちの近くのなか卯ですだちおろしうどんを食べました。結局それかい。雨が降り出すぎりぎり手前で帰れてよかったです。

 公演はとっても愉しくて気持ちが良かったです。
 最近、薄味好きになってきたのか、ドンキなどでもけれん味の多いものは胃もたれするようになってきました。真ん中はあっさりめ、すっきり素直に気持ち良く、脇の小芝居はたっぷりと、というのがいいみたいです。
 で、今日の佐々木さんと下村さんのドンキは、テクニックはフルに入っているのにすっきりと上品な感じで、木村さんは終始気持ちよさそうでした。考えたら、木村さんのクラシックって4月の「ドナウ」以来で、「ドナウ」はちょっと系統が違うとすれば、2月のロットバルト以来で、その前はアロンソとキリアンだから、10月のインペリアル以来ですよ。ちょっとびっくりだな。やっぱり気持ちいい木村さんを見ているのは本当に気持ちよくて、今日は髪形以外は言うところがないほどすてきでしたー♪ あとプロフ写真。なんで「セルフ証明で撮った」みたいになっちゃうんだか。
 ……髪形と写真だけは何とかしてほしいとちょっと思う夏の夕暮れ。

|

« 行き損なった展覧会 | トップページ | 干潟写真展/せんぷうきがきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DUOのレポ、アップしました:

« 行き損なった展覧会 | トップページ | 干潟写真展/せんぷうきがきた »