« DUOのレポ、アップしました | トップページ | グルジアについてのネット署名 »

2008/08/12

干潟写真展/せんぷうきがきた

1 グリムスに脇芽が出ましたー。さすがに4本目になると早いような。

 以前ちょっとだけ紹介した、泡瀬干潟の写真展を、今度は国連大学の1Fにある地球環境パートナーシッププラザでやっています。詳しくはこちら

救え沖縄泡瀬干潟とサンゴ礁の海!写真展
2008年8月8日(金)~20日(水)
場所 GEIC 【地図】 開館時間*10:00~19:30(土曜日は17:30まで) 休館日*日曜、月曜、祝日 入場*無料
トークイベント&スライドショー
8月16日(土)14:00~16:00

 国連大学ですから、渋谷と表参道の間、青山劇場からすぐですね。ちょっと行きにくい時間帯ではありますが、お盆休みにも入るし。
 銀座でやったときには小さめの写真が多かったのですが、撮影した小橋川さんは、白保の写真集なども出している人です(「石垣島白保 サンゴの海―残された奇跡のサンゴ礁」とか。ネット上のギャラリーはこちら。ここにはあがっていませんが、銀座では、アジサシのヒナがすっごいかわいかったですー♪
 ちなみに現地では7日から、埋め立て工事中止を求める座り込みが始まっています。

 さて、相変わらず微熱続き。根性で男子バタフライだけは見て(半分は寝てたけどー)、寝て、なんとか23に間に合う位に頑張って起きて、でもグルジア関係ニュースの半分位は寝てて、とにかくシャワーを浴びたところ。明日から運送がお盆シフトで搬入が止まることもあるので、明日はお休みを取りました。結局、4日ある夏季休暇の2日は体調不良で1日はファイバーかよ(T_T)。

 会社がね。暑いんですよ。班にすごく寒がり(らしい)の人がいて、冷房切っちゃうんです。でも窓開けると怒るんです。うちは入力業務だから、端末密度も高いんです。ISO取得関連で置かれている室内温度計が30度より低くなることはないんです。暑いから誰かが冷房を入れに行きます(コントロールパネルが廊下にある)。お、ちょっとラクになったかなーと思うと、すかさず件の人が立って切りに行きます。8時間、その繰り返しです。汗が引いたなと思ってふと気づくと、全身の毛穴からじんわりと汗がにじみ、頭の中は「浸透圧」という言葉でいっぱいになります。午後2時くらいから常に微熱が出ている状態になります。なんとかしてくれ。

 なんとかしてくれ、と言っていたら、部長(←自分も暑い)が上と交渉して、扇風機を導入してくれました。わーい、せんぷうきだ、せんぷうきだと60年代の子どものようにはしゃぐわたしたち。どういう会社だ、いったい。

 風が人や机の上に当たらないように高目の台に設置して、できる限り上を向けて首を振らせ、上空の空気を攪拌するようにしてみました(←リビング用の身長1m足らずのヤツだったんすよ)。いやー、だいぶ違いますね。エアコンを高目設定にして扇風機を回せという、エコオフィス推奨の策は嘘ではなかったよ。冬も同じように攪拌すれば、「頭ぼー」が減るかもしれない。

 かくして、やってくるよその部長たちの「どうだ、ちょっとはマシか」に「はい、すずしいですうーー♪」と、カワイイお答えを返すぢぶん。効果を見て追加導入なので必死です(^^)。

 さ、明日中に版下をあげないと、週末に温泉に行けないぞっと。

|

« DUOのレポ、アップしました | トップページ | グルジアについてのネット署名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干潟写真展/せんぷうきがきた:

« DUOのレポ、アップしました | トップページ | グルジアについてのネット署名 »