« 他人のふんどしですが | トップページ | 東バのサイトとか »

2008/08/15

強い人

1 グリムスがまた成長。この辺りまでは早いんだけど、大人の木になるイーシャンテン辺りからがゆっくりな気がする。

 夜中の体操個人総合を見る。夜のニュースで冨田の落下も順位も見ていたけれど、実際の演技の中でアレを見たら、本当に無事でよかったと思いましたよ。脚はだいじょぶかっ、肩はだいじょぶかっ、って(←大嶋さんの件が結構トラウマになってるなー)。とにかく大事ないようでよかったです。結果をわかって見てても心配しちゃったよ。後の談話で、倒立失敗の時に手がすべったと言っていたけれど、さすがに緊張してたんでしょうか。

 というわけで、やっぱり西洋人はでかいなぁと思ったのはロシアの(名前が覚えられない)選手で、鉄棒の大車輪でガンガン回ると足が床に着くんじゃないかと思います。上からの画面というのも好きなんですが、平行棒の降り技を上から見ると、結構コワイです。というよりも、あの横へ(正確には斜め上?)に飛ぶ、というのが意外に大変そうだと。まあ、ぢぶん、人生で一度も逆上がりのできなかった人なんで、何を言う資格もなさそうですが(←上腕に致命的なまでに筋力が無い)。

 ……そんなことはどーうでもいいっ。
 団体の時も内村の本番強さには感心したけれど、今回も見事でした。鞍馬から2回も落ちても本当に後を引かなかったですね。後を引かないといえばもちろん冨田もで、強い人はこういうところが違うなぁ。後の演技が本当に、感動的に美しかったです。
 面白いもので、こう二人並べると、内村が白で富田が黒なんですねぇ。軽快と重厚ともいえるのかも。対照的というか、内村を見ていると新世代だなーと思います。で、やっぱりスミ網120みたいな冨田はかなり好きですね(^^)。結局、そっち系。あと鞍馬と鉄棒で見られるのは嬉しいです。平行棒も好きですけどね。補助を使わずに自力でくーっと上がっていくのが好きで。中瀬の鉄棒がもう一度見られるのも楽しみです。

 で、冨田と楊威とあと誰だったかな…、80年生まれでシヴァっちと同い年なんですよ(←そこへ来たか)。ということはルダコさんとも同い年なんですねぇ。だからなんだってこともないんですが(^^)ヘエエ。

|

« 他人のふんどしですが | トップページ | 東バのサイトとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強い人:

« 他人のふんどしですが | トップページ | 東バのサイトとか »