« 4日目+スーパーレッスン | トップページ | 最終回(T_T)。 »

2008/09/16

スパム/5日め

 業務連絡的なもの。最近、携帯のスパムメールがひどいので、いくつかのドメインをフィルターに登録しました。今まで携帯の方にメールをいただいた方のアドレスは受信リストに入れていますが、もしもブロックされてしまった場合はPCの方へご連絡ください。Yahoo!のドメインはブロックしてしまうといろいろ面倒だったりするので(笑)大丈夫です。niftyのメールフィルターは件名の単語で指定できるんだけど、auはできないんですよねぇ。不便だ。

 さて、ジャンキー綾瀬川、5日めです。本当は、脇キャストの発表の段階で、美佳さんとマラーホフの日は1日でいいな、と思っていたんですよ。ほら、マラーホフは小出さんの日にも見るし。それが「ドンキ」で久しぶりに美佳さんの踊りを見たら、やっぱりもう1日見たくなるだろうなー、と思ってしまったんだな。結局ファンなんだよ、ぢぶん……。

 基本的には13日の舞台と同じ印象です。特に変わった部分はなかったと思う。マラーホフのラブ度が13日よりあがってたかな? ラブ度というよりも、1幕の思い詰め度というべきかな……。

 後藤ヒラリオンの笑い方が、日を追ってコワくなっていくような気がする。これはジゼルもどん引きだわなぁ(笑)。美佳さんジゼルは最初から「この人、きらーい」なので(友佳理さんのジゼルだと「ご近所の仲良しお兄ちゃん」だったりもするんだが)、その対比でコワさ倍増という気も。ジゼルはヒラリオンなんかまるで好きじゃないのに、ヒラリオンはジゼルが自分のことを好きだと根拠なく思い込む。ヒラリオンの方はどうだったんだろうなぁ。「オレを好きな女は好き」だけど、それ以上のものはあったのかな。ま、ヒラリオンとしてはある意味正統派か(木村ヒラリオンはどちらかといえば「オレ流」だもん(^^)ダカラスキ♪)。

 木村公爵は今日は「こんな事態はワシは認めん!!」て感じ。バチルドの方と親子だったような気も。3回ですっかり役になじんだなー。どこから見ても立派な公爵さまです。オタ的には初日の「何者だ、それは」というのも、それはそれで(どれだ)。

 何度も舞台に乗せると違うもんだな、と思ったのはペザントも同様。初日に著しかったベテラン茶色組と初役緑組の差もずいぶん緩和されたように思います。やっぱり公演回数が多いというのは大事なんだなぁ。見る方は大変だけど(←何もここまで付き合うことはないんですけどね。スパム観客だな、ぢぶん)。

 ウィリのコールドは今日は一入怖かった。ヒラリオンを捕らえた後のいたぶり具合が冷たくて怖い(T_T)。田中ミルタは貫録はまだまだだけど、踊りがきれいになったなー。

 そんなわけで、今日もラストは落涙。はー。幸せだが疲れた。明日(今日か)、ちゃんと定時で脱出できるだろうか(ごとー日入り連休明けと棚卸し前変則搬入でかなりヤバヤバ)。2幕だけでも……って、それじゃ意味ないよぅ(T_T)ガンガレ、ヂブン。

 今日は休日の月曜なのでミニコミの会議はなしだけど、前ダンナとお食事。結局2時間ほどいろいろとくっちゃべり。話が咬み合うというほどでもなし、聞き上手というわけでもなし、くれるアドバイスも的確とはとてもいい難いんだが(おいおい)、とりあえずしゃべり倒して自分の考えをまとめるにはちょうどいい相手だったりする。まあちょっといろいろと、へこんでいたりもしたので。

 ……「書く」ってどういうことなんだろうなあと、思い続ける今日この頃。

|

« 4日目+スーパーレッスン | トップページ | 最終回(T_T)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパム/5日め:

« 4日目+スーパーレッスン | トップページ | 最終回(T_T)。 »