« 夏のマールイ最終日 | トップページ | アッサンブレ先行予約開始 »

2008/09/05

電話がりんりん

 職場で、版元さんに電話をしようとして、当該の本を持って電話の前に座って、「9784……」とプッシュするぢぶん。ISBNに電話してどうするよ、ぢぶん! 

 かつて新卒で編集部に配属されたころは、ぢぶんが電話する脇に編集長がついて、いちいち言葉遣いを直してくれました(T_T)。今の職場はそんな悠長なことはしてくれません。基本的に自助努力です。他人が電話するときに聞き耳を立てて、「そういうときにはこういう言い回しがあるのかー」などと勉強します。ちょっとヤな職場だな。

 それはそれとして。先だって近くで電話していた同僚が、いきなり「はい、それではその時間に参上いたしますっ!」と言った時にはちょっとびっくり(汗)。確かに語法として間違ってはいないが、一体いつの人だ。服部半蔵か。それともブラックエンペラーか。ぢぶんもどちらかといえば「電話恐怖症」に近いので、チケとりの時とか焦ってよくわからないことを言っちゃったりすることはあるんで、人のことは言えないんですけども。

 結局、ハンブルグバレエとモンテカルロバレエは今回はあきらめました。休日公演が1日だけじゃなぁ。しかも2月はただでさえ忙しい。1月にマールイと東バを見ると、休む余裕もお金もなさそうです。
 マールイの公演でもらったチラシに、今度来る例の騎馬オペラ「ジンガロ」のがありました。出演馬が38頭に人が35人。馬の方が多いのか。ファンファーレ・シュカールとタラフ・ドゥ・トランシルバニアが演奏。長ーーーーいヴェールを引く花嫁(?)の写真がすごくて、見てみたい気は満々ですが、とてもそこまでの余裕はないな。

|

« 夏のマールイ最終日 | トップページ | アッサンブレ先行予約開始 »

コメント

ジンガロ…!(;;でも一月、縄張り内だけで大変そうで。

投稿: u | 2008/09/05 23:35

一度は見たい、ジンガロ。
チラシ見たら「騎馬オペラ」じゃなくて「騎馬スペクタクル」になってた。
ファンファーレ・シュカールの生演奏だし、3月までの長期戦だから、1日くらいなんとかならないかと思ってはみるんだけど、うちも縄張り内だけで大変そうで(苦笑)。

投稿: 綾瀬川 | 2008/09/06 12:03

こ、このタイトルはもしや・・・。
こちらのブログの常連様達(舞踏派のね)には分らないのでは?
嗚呼、懐かしい・・・。

投稿: ばむ | 2008/09/08 20:51

ふっふっ。それが意外と層が重なっていたりもして(^^)。

しかし、このフレーズだけでちゃんと思い出せるとは、「雀百まで」ってヤツですか。
タイトルと中身が無関係で申し訳ない。
野島おとうさんの「別れのキッスしてあげただろ?」は今聞いても大笑いだけど、もうじきガベさんの3回忌なんだよねぇ……。しみじみ……。

投稿: 綾瀬川 | 2008/09/08 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電話がりんりん:

« 夏のマールイ最終日 | トップページ | アッサンブレ先行予約開始 »