« 中越ガラとか | トップページ | 夏のマールイ最終日 »

2008/09/03

マールイゆうぽうと初日

 2日の昼間、ココログのメンテがあったそうで、もし何かトラブっちゃった方がいらしたらすみませんでした。すっかり忘れてました。

 今日帰ったら届いていたもの。ルグリのレッスン見学のハガキ。良席。これが……の日だったら、とつい思ったり。正月のシヴァコフのジゼルのチケット(横浜)の不在配達票。東バのニューイヤーガラ(横須賀)の不在配達票。

 最近、携帯の方のスパムメールがやたらたくさんくる。それはそれでしょうがないともいえるんだけど、タイムスタンプがやたらと間違っていて、今朝(2日ね)電車の中で見たのが「2日20時30分」。一瞬、丸一日寝過ごしたか>ぢぶん、と思いました。さすがにそれはないだろう。焦るから、時間ぐらい合わせてくれ。それともどこかの現地時間なんだろうか。

 マールイの「クラシックバレエ・ハイライト」。ようやく、ですよ。3日に見る人もいらっさるかと思うので、個々の演目に関してはまた今度。コシェレワの「ルースカヤ」がすっごく可愛いです。シェスタコワはシャドルーヒンと踊る時がいちばんいいなぁ。そんで、シャドルーヒンはシェスタコワと踊るときはカワイイなぁ。「ワルプル」はいつのまにか、シャドルーヒンを見る演目になってしまったような。コールドは……orz。コルプについては、明日もう一度見てからにする……orz。
 プハチョフの出番がないじゃん! ブーイングだな、これは。

 民代さんは、思ったよりもよかったです。思ったよりも、ってところがアレですが。なんつうか、応援モードになっちゃうんだな。「ああ、よし、うーん、もう少し、うんそうそう、あー、次そこ、うん……」みたいな感じ。でもまあ、思ったよりも調子よさそうだったんで。思うことはいろいろあったので、明日が終わってから。

 シヴァコフは、シヴァコフでした。ほかの誰でもない、誰にも似ていないシヴァコフのアリ。ストレートで、素直で、陽性で、懐こい笑顔と「見てろよ」の瞳がないまぜの。たったそれだけのことがすごく嬉しい。踊りのできは必ずしもよくはなくて、本人比で中の上くらい。ただ、踊りがすごくやさしくなっていました。特に指。ピルエットのサポートの時の指使いとか。この冬、あれだけの回数を民代さんと踊ったことは、やはり無駄ではなかった、貴重な経験だったなとあらためて思います。そうできたのは、シードロフ先生のおかげだったのかもしれません。

 書きながら一瞬寝ちゃったので、詳しくはまた。

|

« 中越ガラとか | トップページ | 夏のマールイ最終日 »

コメント

こんにちは。以前に一度お便りしたクーヘンです。
私も1日の中越ガラに行ってきました。
舞台もよかったのですが、実はミハイロフスキーバレエの方々のすぐ前の席でした。中ほどから、ステパノワ、プハチョフ、シヴァコフ、コシュレワ、?(私にとって)、ミリツェワと6人並んでいました。ミリツェワさんに5人目の人の名前を教えてもらったのですが、私の範疇になく?のままでした。
この6人、舞台で見るよりお顔も小さく近くで見るとさらに麗しさが増しているように・・・
そして、舞台でメリクリエフやクチュルクが踊るとブラボーだのやんやの喝さいだので大変盛り上がっておりました。前の舞台と後ろの6人(特に男性二人)の盛り上がりぶりと二重に楽しんできました。
今日で彼らの公演も最後なのですね。予定はなかったのですが、見に行こうかなあ。

投稿: クーヘン | 2008/09/03 12:11

おおっ、クーヘンさん、ぜひ見に行きましょう!
……って、もう終わってますがな(T_T)←遅レス。

私はちょうどパンフレット売り場に並んでいるときに彼らが入ってきて、シヴァコフの頭に仰天したのでした。
自席からは、彼らが席に着くところは見えたけれど、座ってしまうと見えないくらいでしたが、そんなに盛り上がってましたか(笑)。
あそこの同期会は本当に仲がいいというか(^^)。
いい舞台だったから、彼らにも刺激になっていたらよいですね。

投稿: 綾瀬川 | 2008/09/04 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マールイゆうぽうと初日:

« 中越ガラとか | トップページ | 夏のマールイ最終日 »