« アムネスティ・フィルムフェス | トップページ | もうじき海賊 »

2009/01/15

訃報/メディアとガザ

 ミニコミの作業(進まねぇ……)でニュース系サイトを回っていて気づいた訃報。間抜けなことに、今ごろ気づきました。

 市川治さん。72歳、心不全。心不全って……。
 市川さんは、ぢぶんにとってはまずもってハイネルですが、エコーの重鎮でもあり……。時間というのはどんどん過ぎて行くんだなぁと思います。記事はたとえばこちら

 広河隆一さんの「メディアとガザ報道」をリンクしておきます(こちら)。元はMLで回っていますが、丸ごと転載していいものか、ちょっとわかりかねたので。
 広河さんは長年パレスチナを撮り続けているカメラマンとして有名ですし、チェルノブイリの救援活動などでも知られているかと思います。その広河さんの、今回のガザ報道に対するメディアのありようについて書かれたものです。「ハマスのロケット弾」の「威力」など、基本的な事柄について知ることもできます。

 

|

« アムネスティ・フィルムフェス | トップページ | もうじき海賊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訃報/メディアとガザ:

« アムネスティ・フィルムフェス | トップページ | もうじき海賊 »