« 1万のデモ | トップページ | UNRWA活動中止/医師のインタビュー »

2009/01/09

東バマラーホフ版眠り初日

2 6代目グリムス発芽。

 東京バレエ団のマラーホフ版「眠り」初日。なにはともあれ、

 祝! 小笠原くん、復帰。

 やー、よかった、よかった。大文字にできなくて残念だ。高村さんの降板もケガでしょうか。パンフには載っているので、直前の降板でしょうね。大事ないといいのですが。
 その余波なのか、ちょこちょことキャスト変更があります。ぢぶん的には高木・木村組がなくなってしまったのが残念。井脇さんとのペアは何度見てもよいものですが、白鳥の前哨戦になるだけに、見てみたかったなぁ。さて、舞台の方は

 大将、かわえええーーーー!!

 やー、こんなにカワイイ高岸大将を見たのは初めてかも(^^)。レイリーの妖艶な女形とはまた違う、フェイクの女の子(爆)。しかも、リラを見た途端に「ひいいいいいいーー」になっちゃうのがオカシイ。楽しかったー。明日のマラーホフはどんなかなぁ。

 マラーホフは、ちょっと不安定なところはあったけれど、足音のしないジャンプや柔軟な脚はさすが。結婚式の水色の衣装が似合って美しいです。
 久しぶりに見るヴィシニョーワは、意外と普通にオーロラだった。もちろんキラキラ姫だけど、以前のようなアクというか、強引な押し出しみたいなものがあまりなくて、素直にオーロラだったというか。踊りは盤石。綺麗でしたー♪

 初演の時とはだいぶ入れ替わりもあったはずですが、それでも全体的に初演よりもバタバタ感がなくて、すっきりなじんだ気がします。水香ちゃんも、あの頃にすごく気になった目の表情とかが、すっきりしてよくなった気がする。ただ今日はなぜか、普通にしているときのあごの出し方が妙に気になったなぁ。いつもそんなところは気にしてなかったのだが。妖精のヴァリはそれぞれよかったけれど、乾さんの出だしのところが、はっとするくらい素敵だった。騎士では宮本くんがきれいでしたー。意外と腕が長いのかな。白鳥のトロワも楽しみ。でも、妖精のチュチュのスカート部分がすごく大きいので、みんなピルエットのサポートが大変そうでしたよ(^^)。あの衣装はダンサー泣かせだなぁ。

 花ワルのコールドの先頭に周藤くんが来ていてちょっとびっくり。相変わらず細いけど、踊りも良くなってきたかな。ヴィジュアルいいし、がんばって欲しい一人です。

 さーてと。4人の王子ですが、平野さんがキラキラ担当という感じ。ニューフェイスの柄本兄は、まだそつなくってところかな。高岸さんが抜けたので、メインのサポート担当は木村さんに。というわけで、今日の木村王子は

 恋に落ちるの、早っ!

 今までで最速かと。以前に比べれば演技は押さえめ(サポートだし)。その分、大人の愛情だったなぁ。オーロラのヴァリの時なんかでも、何気なく立ってるように見えて、でも気持ちがオーロラにまっすぐに集中してるんですよ。後半、時々平野王子(←比較的派手)を気にしてるのが可愛かったりして(^^)。

 3幕の猫はちょっとお上品というか、お行儀のいい猫だったな。青い鳥のメイクが初演時より薄め。ベルクカッツェにならずにすんでました。長瀬くんはどうだろう。吉川さんは、フロリナの衣装がすごく似合ってた(頭の鳥も含めて)。かなり緊張していたように思いますが、あと2日でだいぶソロ慣れするんじゃないだろうか。やっぱりパドシスやトロワを踊るのと、GPDDを踊るのは全然違うんだろうなぁ。
 
 フォーチュンは、熟成した美しさでした(^^)。髪振り乱して飛び込んできた初演時から比べると、ずいぶんと落ち着いたというか。「風格」ってヤツですか。髪、短くしちゃったし。井脇シンデレラの「ああもう、王子さまったらどこ行っちゃったのよぉー」から始まるPDDは、とっても幸せ。ローズアダージョの後の踊りでは、ちょっと脚が重めかな、と思ったのですが、そんなことは全然なかった。「ふんわり」ではなかったけれど、高くて、滞空時間が長くて、足音のしない、とっても気持ちのいいジュテ。
 それで、すごくすごくやさしいフォーチュンでした。元々踊りのやさしい人ですが、今日はほんとうにやさしかったなー。サポートが上手いっていうのとはまた違って(上手いけどさ)、井脇さんに向ける空気がやわらかであたたかいんです。
 至福ー♪

 明日は吉岡+後藤組。美佳さんのオーロラ(とローズアダージョでの並び)がとっても楽しみ。雪だけが心配ですが……。会社からちゃんと間に合うように行けますように。ナムナム。

|

« 1万のデモ | トップページ | UNRWA活動中止/医師のインタビュー »

コメント

マラーホフ版の眠りは未見なのですが、
4人の王子のかぶりものはどんな具合ですか?
今日も本当はそちらを観ようかと思っていたのですが、ツァルをとってしまいました(汗)。
若い男の子たちが順調に育っているみたいでうれしいですね。

投稿: おロシア人 | 2009/01/10 00:11

4人の王子は、ベレー帽の下を引っ張り出してかぶった感じ、
でわかりますでしょうか(汗)。
それでサイドに長い鳥の羽がシュッとついていたかと思います。
携帯からだと見えないんですが、東バのサイトのトップと
NBSの特設ページに写真が出てます。
色がアースカラーといいますか、ちょっとくすんだ感じの紫や茶色で
しかも袖がすごくでかいちょうちんなので、併せると面妖な感じに(大汗)。
4人の王子に限らず、これの衣装ってなんとも形容し難いんですよ。
若い男の子たちはつい、みんなかわいく思ってしまいますが(笑)、
おっさん(こらこら!)も順調に育ってるのが嬉しいっす(^^)。

ツァルのハンス、できることなら神奈川で見たいですー。
11日のUC貸切白鳥に行くんですが、キャストがわからないのでドキドキですよ。
モストヴェヤのスペイン連投はないかな……。

投稿: 綾瀬川 | 2009/01/10 02:00

とてもていねいに教えてくださりありがとうございます。お忙しいのに(ペコリ。)
なんというか、、、「デザイン重視、実用性は?」な衣装ですねー。
ゴージャスといえばゴージャスですが。
(そして薔薇だたけ)

10日昼プハチョフ→夜コリッパー→11日昼コルプ→12日プハチョフ、、、なので、順番からいったら、貸切公演はヤフニュークのジークフリートでしょうか?
モストヴァヤは3幕には出ないですぐ帰るから、スペイン連投、、、これは読めないですね。でも、スぺインといったらモストヴァヤ、ですよね!

投稿: おロシア人 | 2009/01/11 00:06

特に妖精の衣装は生地の伸縮性がない上に重くて、
最初に着たときはアラベスクもできなかったと
確か水香ちゃんがインタビューで言ってましたよ。
床もいつもと違うので、みんなちょっと慎重そうでした。
個人的には、あの王様のすっげーー衣装を
マラトに着せてみたいです(どんなになるんだ ^^)。

こちらにかまけっぱなしですが、
マールイの速報、たびたびチェックさせていただいてますー。
同時進行なのでとても助かってます。
そろそろソワレに行く準備しなくちゃ!

投稿: 綾瀬川 | 2009/01/11 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東バマラーホフ版眠り初日:

« 1万のデモ | トップページ | UNRWA活動中止/医師のインタビュー »