« ジゼルキャスト | トップページ | 写真展「沖縄・辺野古 この海と生きる」 »

2009/02/01

ジゼル、主役以外のメモ

090131_22370001 今シーズン、マールイで「ぢぶんみやげ」を買ったのは初めてだ。いつもの駅中の花屋の500円ブーケ。500円だとさすがに百合はないので、こんな感じで。(ぢつは岩手の帰りも買ったんだけどさー、写真が撮れるくらいにも片づける気力がなかったのさ……ボソボソ)。

 即レポで行きたいんで、主役二人以外のところをメモ程度にちょろっと。

 オケはだいぶ良くなりました。もう最後だけど。打楽器が時折半端に怒濤。神奈川のホールの音響もいいのかもしれません。今日のカレンちゃんのカテコはマッドサイエンティスト仕様。パブージンは、カテコの立ち姿だけはアニハーノフ直系を感じたりするんだけども。

 とっつあんの公爵さまは、ウィスキーの人。見た瞬間に「あ、ウィスキーだ」と思って、なんでだろー、なんでだろーと考えてたら、アレですな。ウィスキーのラベルになってるあの人。多分。ハンガリー王はスペードのキングでしたが。
 モストヴァヤのバチルドがかーわーいーいーーー♪ 思わず「こっちでいいじゃん!」と言いたくなるくらい可愛くて優しげでしっかりものであった。

 自分の中の音取りが東バでできあがっちゃってるもんだから、「公爵さまの出はこの小節」だと思って油断してたら、出てくるところを見損なっちゃいましたよ(T_T)。あんなにごちゃごちゃダマになってでてくるとわ。こんなにやりたい放題な「狩の一行」は久しぶりだ。お貴族さまたちだけでなく、やり持ちだの鷹持ちだのもやりたい放題だ。お国柄ですかねぇ。やり持ちなんか、「♪タンバリンバタンバリンバ……」をやりそうでしたよ(←わかる人だけ笑ってやれ、グハバ!)。

 従者とハンスはぢぶん的には今ひとつ。従者は狩の休憩の場面がごちゃごちゃして埋もれちゃった、というのがあるけれど。ジゼルのお墓の前では熱演でした。
 ハンスはね。クリギンやチェスノコフがやっていたころは、完全に「ヒラリオン」とは別腹で見られたんだけど。なんかこう、動きがかくん、ってなるところが多かったなぁ。まあハンスなので、美しいとかなんとかいう必要はまったくないんですが。今、そっち方面はお腹いっぱいだと思ってたんだけどなぁ。おかしいなぁ。

 シェスタコワのミルタは初めて。なのですが、ぢぶん(今日は1階前寄りのセンター)の右前(上手側)の人がちょっと大柄でして、ミルタの立ってる場所はすっぽりと死角になってました(T_T)。命乞いするハンスは見えるけど、ミルタとドゥは見えないくらい。まあ、反対側の人が大きくてお墓が見えないよりはいいやね。最初の方がやや演出変更になっていて、出のソロでの宙乗りが入ることもある部分は、今までマールイでは下手側に捌けたミルタが木の中幕の後ろを歩いて通って上手側から出てきたかと思うのですが(コシェレワはそうだったような気が……でも井脇さんもそうだった気がするし……曖昧だなぁ)、今回はパドブレでの舞台一周。これがなんとも見事でしたよー。アルベルトとのからみも増えてたような気がします。

 とりあえず。

|

« ジゼルキャスト | トップページ | 写真展「沖縄・辺野古 この海と生きる」 »

コメント

ダンサーも残る舞台あと2回、ということで気分がそうとう、ノリにノッていたみたいですね!
「やりたい放題」というのがものすごく目に浮かびます。(笑)ヤフニュークが満面の笑みだったそうですし。ミーシャ(ヴェンシコフ)もようやく濃くなったようですし。遅いよ、もう少し早く観たかったわ!(絶対に何もしないのは、損だと思います。ああいう顔だから、すましていると冷たく観える)
ウイスキーの絵、ツボです。
ちょっと広川さんの声も被ってきて困りますよー。
モストヴァヤは、今年やけに可愛いですよね。マハリナみたいだわ。

投稿: おロシア人 | 2009/02/01 14:01

 いやー、やたらとテンションの高い狩の一行でしたよ。束ねるとっつあんの苦労が偲ばれ……多分、苦労してないな。やり持ちの一人はマックスだったかと。ヤフニュークとヤパーロワは「もう一つのラブストーリー」をやっちゃってました(笑)。
 ある種の解放感に溢れた1幕でしたねぇ。前半でのジゼルと見比べたかったです(^^)。

 モストヴァヤ(どの表記がいいんだか)、今シーズンはノリノリでしたね! どんどん華が出てきて、とても嬉しいです。

 みんなもう今ごろは飲んで騒いで(寝て)でしょうか。来年もぜひ(もちろん一部の人は今年の夏も)日本に来て、たくさんの舞台を見せて欲しいですよね。
 

投稿: 綾瀬川 | 2009/02/01 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジゼル、主役以外のメモ:

« ジゼルキャスト | トップページ | 写真展「沖縄・辺野古 この海と生きる」 »