« 芸術劇場「ベジャールガラ」放映詳細決定 | トップページ | 沖縄食いっぱぐれ日記2日め »

2009/02/28

ホルテンさんと……えーと。

 ……というわけで傷心中。昨日は日付が変わった後に沖縄の続きを書くはずが、iBookを膝に乗せたまま爆睡。壊れてるな、ぢぶん。
 とはいえ、〆切は待ってくれないので、映画を見に行く。

 「ホルテンさんのはじめての冒険」
 チラシで見た感じだとルイ・ド・フュネス風のコメディのようでしたが、笑いの要素はあるものの、静かでしっとりとした、ちょっと物悲しい感じもある、オヤジの「風が吹けば桶屋が儲かる」物語(そうなのか?)。

 ぢぶんはとっても好きですが、「冒険」を期待して行くとはずすかも(後ろのお嬢さん方がそうだったなー)。主人公の運転するベルゲン急行が行く情景がとても美しいです。登場人物は老人含有率高し。主人公が定年の運転士だからな。しかも定年が67歳。売店でプログラムを眺めていたら、後ろを通りがかった主人公と同年代風のオバサマ方が、「だって67歳よ! それを考えたら大冒険よね!」と話していてですね、非常に納得しました。

 ボスのCMシリーズが好きな人ならちょっと好きかも。とりあえずオヤジ萌えの人はGo!(←ぢぶんくらいか?)

 えーと。
 東バの公式サイトの方は、トップがベジャールから白鳥に模様替え。デフォルトではグランアダージョのラスト決めポーズ(多分、高岸さん。この群舞の隊形を2階から見るのが好き♪)。くるくるの方(クリックすると大きくなる)は、マズルカとかナポリとか花嫁候補とか4羽とか。1幕の遠景はフォーゲルの王子。
 木村さんの黒王子もちゃんとあります。バックに高岸大将@アップリケ付きと大嶋さんの道化が映り込んでるのもちょっとファン心をくすぐりますな。沖縄でのあの美しかったアチチュードを思い出したり(ノ_-。)。

 公式ブログの方は後藤さんのインタビュー。リラックス法のところで、ツッコミ入れながら読んじゃいました。長丁場、ケガなく終ってなによりです。マラーホフの眠りの終演後の記念写真の、木村さんと井脇さんが雰囲気バッチリです♪ 通常更新の方は小笠原くん。ジャンプの横内くんがオカシイ。小笠原くんのジャンプにも道化が楽しみー♪に。

 ……オヤジつながりネタじゃないです。念のため。

 沖縄食いっぱぐれ日記はのちほど。

|

« 芸術劇場「ベジャールガラ」放映詳細決定 | トップページ | 沖縄食いっぱぐれ日記2日め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/44204371

この記事へのトラックバック一覧です: ホルテンさんと……えーと。:

« 芸術劇場「ベジャールガラ」放映詳細決定 | トップページ | 沖縄食いっぱぐれ日記2日め »