« エチュード→インペリアル→胴ちぎれ | トップページ | 45年め/1年めのおまつり »

2009/04/06

上を向いて

Img_0840
 というわけで、新宿御苑です。やっぱり10時過ぎに起きて、11時からのニュースでとりあえずカタがついたなってわけで、家のことだのミニコミの仕事だのしつつ、3時ころですかね、御苑前。

 いやー、人が並んでる並んでる(笑)。確かにこりゃ15分待ちだわー(あ、メールの返事っ! 汗っ)、と思って先に模索舎へ。なんでわざわざ模索かといえばKOTEKITAIの「山谷」OSTのカセットテープがまだあるんじゃないかと思ったからなんだけども、さすがにもうなかった。音源残ってるならCDにしてくれればいいのになぁ。不破大三のCDを買いそうになったけども、ちょっと倹約。舞踏関係ももしかしたらあるかと期待してたけど、大野一雄と土方巽くらいで珍しいものはなかったなぁ。

Img_0875

 相変わらず新宿門は混んでいたので、大木戸門へ。こちらはスムーズ。中は桜周りはすごい人。人大杉で土ぼこりが立っている真ん中で、みんな宴会(^^)。ぢぶんの目的は桜ではなく、御苑の中の「ぢぶんの樹」なので、宴会ゾーンからぐいぐい離れて千駄ケ谷方面へ。……最初から千駄ケ谷口から入ればよかったのか。

 「ぢぶんの樹」は、勝手に自分でそう決めてるだけですが(^^)、何本かそういう樹を持っています。本当につらい気持ちのとき、会いに行くための樹。つらくなくてもそこに行って寄りかかったりしながら過ごすための樹。御苑にも何本か、あとは我孫子にも、小石川や天文台にも。もう何年も会っていない樹もたくさんあるんですが(健在だといいんだが)、心の中にそういう樹があることで気持ちがとてもラクになります。

Img_0848

 例によって上を向いた写真ばかり大量に撮影。何か名前つけてみるべきですかねぇ。見上げ写真とか(←センスなさすぎ)。これも一応桜なんですが、全部とんじゃってます(笑)。桜というか染井吉野は「一面の桜」よりも混植してあるものの方が好きだったりします。
 
 いつもは閑散としている千駄ケ谷方面も、さすがに今日は人がそれなりに入っていたので、樹に抱きつくのは断念(←ちょっとうずうず)。
 
Img_0858_2

 プラタナスもまだ実を落とさずにいました。桜とのコラボ(笑)。
 こうしてリラックスして歩いているときが、いちばんいろんなことを考えます。考えるだけで、アウトプットする前にたいがい忘れちゃうんだけど、それでもいくつかのことは残るわけで。
 
Img_0843

 ハナミズキのつぼみもだいぶ膨らんでました。山吹やレンギョウも咲いていたし、枝垂れも5分咲きになっている樹もあったし。今日はアップしなかったけど、カエデの新緑がとてもさわやかで美しい。見るものの多い季節ですね。
 ずっと上を向いて、樹を見上げて歩いたいい日だった。首痛いけど。

 その後、初心にかえってソフマップのMac館によって電源アダプタを買って帰ったのだった(←実は今日のメイン)。うちはiBookなんだけど、先週テーブルからアダプタの刺さっている方を下に落としてしまって(T_T)、差し込みのところが曲がっちゃったんですよ。ぐいぐいやって真ん中のところは戻したんだけど、周りの円の部分はさすがに真円には戻らなくて、接触が悪くなっちゃって。とりあえずは使えるんだけど、カップがコードに当たったりするとはずみで「電源入ってません」モードになっちゃうんで、一応新しいのを買っておくかと。純製品じゃないけど2980円でした。Macのサプライって結局ソフマップがいちばんあるんだよなー。

|

« エチュード→インペリアル→胴ちぎれ | トップページ | 45年め/1年めのおまつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上を向いて:

« エチュード→インペリアル→胴ちぎれ | トップページ | 45年め/1年めのおまつり »