« ラジャ、キタ━━(゚∀゚)━━!!! | トップページ | 天安門と二つの映画 »

2009/06/03

東京平和映画祭とか

090601_18170002 近所のびわがだいぶ色づいてきました。紫陽花もずいぶん咲いてますし、季節の移り変わりは早いなー。もう6月だもんな。
 ぢつはこのびわは、最近閉鎖された社宅のもので、「こんなになってるのにもったいないなー」と思ったりするのですが(笑)、社宅のものだと社宅の誰が採っても問題になるんだろうしなぁ。どのみちオナガの食うままなんだろうな。

 さて。ネタはあるけどまとめる頭がない。次期祭典の請求書と、アッサンブレのバヤの申込書が来た。チラシが新しかったから「おっ、この間衣装合わせした写真かー」と思ったら、流石にそれはまだでした。高橋さんや氷室ックがマグダヴェーヤに入る可能性もあるのかな? 

 6月12日〜14日に東京平和映画祭が行われます(公式サイト)。日程的にいつも行かれなくて、今年も行かれないんだけど、滅多に見られない映画も含まれているのでご紹介。12日と13日が映画、14日はベンジャミン・フルフォードのトークです。当日券なしの登録制なので、ちょっと不便ではありますが。

 12日はチベット・パレスチナ特集。「風の馬」「雪の下の炎」「レインボー」「オリーブの木がある限り」の4本と、田中優、岡真理、森沢典子各氏のトーク。
 13日は「ウソからはじまる戦争とお金の関係」と題して、「エンデの遺言」「Shifting from Global to Local」「冬の兵士」「911と戦争とお金」「隠された被曝労働」「花はどこへいった」「ヒト・ウシ・地球」の6本に、監督あいさつやらトークやら。

 「冬の兵士」と「隠された被曝労働」は観たかったんですけども。「花はどこへいった」は以前、こちらでも……というか、原稿書きましたっけか(こちら)。
 長丁場ではありますが、出入りは自由なようなので、つまみ食いも可。場所はオリンピック青少年記念センターです。

 

|

« ラジャ、キタ━━(゚∀゚)━━!!! | トップページ | 天安門と二つの映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/45218575

この記事へのトラックバック一覧です: 東京平和映画祭とか:

« ラジャ、キタ━━(゚∀゚)━━!!! | トップページ | 天安門と二つの映画 »