« 谷公演の写真とか | トップページ | 四万六千日とか »

2009/07/09

ヒラリオンの罪と罰

 ……というようなイメージで、「舞踊館」に東バの「ジゼル」(6/13)をアップしました。多分、こんだけ書くことはもうないだろうと思われるほど(ほんとか)、暴走しました(自嘲)。

 2幕のヒラリオンが殺される辺りを書きながら、ぢぶん的には、木村ヒラリオンだとここもメインディッシュだけど、後藤ヒラリオンだと「箸休め」だなーと思ったり(^^)。後藤さんだとちょっとコミカルなんですよね。それはそれで正しいんだけども。

 書き漏らしたような気がするんだけど、最近振ってくれている井田さんの指揮は好きですねー♪ 例えばアニィのような「面白さ」があるわけではないんだけど、ダンサーや作品、ひいては「舞台」に対する誠実さをとても感じます。バレエ指揮者ならそうあるはずなんだけど、ここんところ、そうじゃない指揮者に結構当たってたもんだからさー(T_T)。フェスで振るガーフォースも割と好きだな。

 さて、あと残っているのは、この間の試写の原稿と、週末の版下。谷さんのところも記憶がなくならないうちに書いておきたいしなー。会社にいる間は暇なのになー(←ほとんど「懲罰で仕事を与えられない人」並に暇)。

|

« 谷公演の写真とか | トップページ | 四万六千日とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒラリオンの罪と罰:

« 谷公演の写真とか | トップページ | 四万六千日とか »