« 間違うか。 | トップページ | 7代目、大人に。 »

2009/07/30

フェス開幕

 今回は早書きで行こうと思ったのに、あらびき団見ちゃったよ(汗)。捕らぬ狸のオンパレードだな。

 というわけで、フェス開幕ー♪ ホワイエの天井からはダンサーのライトパネルが吊るされ、フェスようの垂れ幕やら団扇やらでお祭り気分ですー♪ 

 全幕プロ1本目はドンキ。初めて見たときは1幕が長いと思ったもんですが、慣れてしまえば短いような。
 キトリのコチェトコワがちっちゃい! 高村さん@キューピッドよりちっちゃいキトリを初めて見たよ! まあ高村さんはヅラのある分だけ大きく見えたのかもしれないけれど。本プロではマルティネスと並んだところが見てみたいなぁ。あるいはフォーゲル。冒頭の、ドンの散髪をするバジルとキトリの場面でのコチェトコワは、ちょっとロバノワを思い出させた。カワイイよー♪ 踊りのタイプが似てるわけではないけれど、「きーーっ、ばたばたばた」な感じというか(←わからんな、こりゃ)。白いバレエはわからないけど、クララとかスワニルダとか似合いそうです。PDDやヴァリエーションはよかったですが、「街中での踊り」みたいなところになると、振りが追いついてない(覚えてないというのではなくて、腕が伸ばし切る暇がないみたいな感じ)になる場面が多かった。いつも踊っているプロダクションと違うんだろうな。フェッテは見事だったし、軸もしっかりしてるけど、なんせシムキンが1.5倍くらいの速度なので、遅れて見えたり高さが足りないように感じたりするのがちょっと不利かも。

 そのコチェトコワとぴったりサイズのシムキン。話には聞いていましたが、なにしろ回転が凄いです。ピルエットもシェネも。いやー、よく回るわ。それも最後の減速がきっちりきれいです。ジュテも高いし、キレがあるし。やっぱりバリシニコフを思い出させますねー。

 で、そんな二人のドンキは、ラテン版「小さな恋のメロディ」でしたよ(^^)。若いうちにしか踊れないタイプのバジルとキトリだったと思います(技巧的な意味でなく)。

 東バの方。野辺さんのドンがすごくいい味になってきた。ガマーシュは久しぶりの平野さん投入。ちょっと今回はやり過ぎの場面があったかなぁ。個人的には竹セット(松下ガマーシュ+平野ロレンツォ)の方が好きだというのもあるけれど。野営地や居酒屋はあれくらいでもいいけど、広場の終盤はちょっと。最後は「すってんピルエット」でうまくまとめてた。1本とられた気持ち。源蔵くんがどんどん極めてる。いい悪いはともかくとして。
 小笠原くんの気合いが並じゃない! いやー、今日はすごかったな。ジプシーのジャンプでは、頭に足がつくかと思ったよ。乾さんは色気が出てきたなぁ。美佳さんは、今日はちょっとトランス系。占い師が踊っているうちにちょっと何か憑いちゃったみたいな。

 んー。エスパーダはー。どうしても去年のパーフェクトっぷりが脳内再生されちゃってなぁ。後藤さんもキャラとしてはいいんですよね。シムキンとからむんだったら後藤さんの方が合うかなあ(K村さんでは親子に見えるよなぁ)、K村さんも働きすぎだしと思ったんですが、実際はほぼからみナシだったので、そんだったら大将でもよかったなあ、とか、いろいろと雑念が多く。いや、でも「牛」だけは……あの腕はそうじゃないだろうよぉ(ノ_-。)。メルセデスとの踊りはよかったです。

 オケがちょっと悲惨なことに。「真夏」を振った時のガーフォースはよかったんだけど、ドンキは耳がソトニコフに慣れてるのかな。

 「鳥」のソロは「当日発表」とプログラムにありました。アッサンブレの方では、高岸さんが踊る話は出ていたし、後藤さんはもう2日ともプログラムが入ってるから……とは思うんですが。あーもうっ!

|

« 間違うか。 | トップページ | 7代目、大人に。 »

コメント

すみません、昨日肝心なことをお伝えしていませんでした。「鳥」踊るそうです。
シルヴィア見たことない、なんてことより、こちらの方が重要でしたね。

これから白鳥、眠り、ベジャールと、楽しみですねー♪

投稿: ya-ya88 | 2009/07/30 08:32

あ、やっぱりOKでしたか。ジルが来てから正式決定ということかも、と思ってはいたので、ちょっと安心です。ありがとうございます。

ぢつは、ぢぶんも帰ってプログラムを読み始めてから思い出しました(笑)。
あまり無理はしないでほしいし、できるだけたくさん見たいし、ですね。4演目、ぜいたくに楽しみましょう♪

投稿: 綾瀬川 | 2009/07/30 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェス開幕:

« 間違うか。 | トップページ | 7代目、大人に。 »