« マカロワ版の予習 | トップページ | いよいよ! »

2009/09/24

iPodのバッテリ

090922_10130001 いろいろと終った日。とにかく連休の最終日だしな。写真は、整骨院のそばの紫式部。もう秋だー。

 12日の講演のテープ起こしが終る。K兄の部分だけなので起こしやすかったけど、久しぶりだったから肩が凝った。以前ならテープ起こしには起こす時間×3の時間を見てたんだけど(つまり1時間の講演の起こしなら3時間くらい)、慣れっこのK兄の話だし、PCも快調なんで、もう少し早かったかな。……鉛筆で起こしてたころも3倍見てたような気もするな……。素起こしの後が大変だったけどな、鉛筆だと。

 CATVの工事も終りましたー♪ 10月に間に合ったよ! あとはブルーレイを買うかどうかだ(←買う気は満々だが、予算が……orz)。残業がんばろ。
 営業さんの話だと「2人で2時間弱」ということだったんだけど、ふと気づけば4人(!)いて、1時間弱で終了。いちばん安いパックなので有料番組は見られませんが、UHFが入る分チャンネル番号が前詰めになるから(教育3→2,日テレ4→3……)、覚えるのが大変。

 今日は工事の後で、渋谷のアップルストアまでiPodのバッテリの交換に行きました。ぢぶん、iPodとはいえ、バッテリなんてビックカメラ辺りで買って自分で交換すりゃいいもんだと思ってたんですよねー。したら、アップルストアに出さないと交換できないって、おい。なので、この間パルコ劇場に行った時に寄ったんだけど、予約しないと受け付けてもらえないということで、いちばん近いこの日に。歯医者かよ。
 「2006年の暮れに買ったんですけど、バッテリの消耗がひどいので交換時期かと」
 「あー、それはそろそろですねー」
ということで、起動確認だけして交換。
 「在庫さえあれば5分ですよー」

 ……って、新しいiPodが出てきました。要するに、バッテリだけじゃなくて本体まるごと交換なんですね。本体にネジどめ部分がないので、専門店といえども分解してバッテリを取り出すことはできないんだそうですよ。んで、保証期間は当然にも切れているので6800円。

 いいんです、値段は調べておいたから。6800円で新しいiPodを買ったっていうことになるわけで。
 「中身はプライバシー保護に基づいて断裁されてリサイクルですから」(←こういう日本語ではなかったと思うが)
 ということで、そのまま没収(ノ_-。)。そんなことになると思ってなかったから、何のお別れもしてませんよ。
 カレンダーとか写真とかはMac本体からの同期だけだけど、プレイリストはiPod上でしか作ってなかったし、iPodに入れたからと思ってMac本体から削除した曲もあるので、1から構築し直し……orz。確かに再構築できないものは入ってなかったけどさぁー。がうがう。iPodとはいえ30G、いっぱいいっぱいに入れてあったんだよなぁ。

 まあ構築し直すのも大変なんですが、バッテリという部品ではなくて、慣れ親しんだ本体をいきなり拉致されちゃったのはちょっとショック。やっぱり物そのものに対する愛着だってあるのになぁ。くすん。釈然としないなぁ。

 交換されたiPodの保証期間は3ヶ月。前の機械は軽い初期不良もあったのだけど、それは今回は大丈夫みたい(電源が落ちにくかった)。保護フィルム買い直さなきゃ。

 時間調整で、隣のチャコットもちょこっと覗く。上に上がる階段で、バレエフェスの出演者のミニ写真展をやってました。来店時の写真もあったみたい。そちらは見ずに地階に降りたら、そちらの階段には来店者のサイン。ジルとロスのもありました。ジルのサイン、すごいシンプルだな……。

|

« マカロワ版の予習 | トップページ | いよいよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPodのバッテリ:

« マカロワ版の予習 | トップページ | いよいよ! »