« 「男の旅路」はまだ続く。 | トップページ | いざとなるとまとまらない »

2009/09/28

東京最終日!

 昨日のレポが婚約式までしか行ってませんが、とりあえず日付が変わりそうなので。

 制作日記の方では昨日のアッサンブレのイベントレポートなど。舞台上の写真の手前は佐々木団長でしょうか。フェスの最中に手術をなさった話がありましたが、その後具合がよくなってらっしゃるとよいのですが。あとは仏像の話とか、ソロルの余韻の全く残ってない木村さんとか。今日のラジャを観てても思ったけれど、昨日まではよっぽど重圧だったんだろうなー。

 さて、東京最終日。初日はスペクタクルなエンタテインメント、2日めは胸の詰まるようなドラマときて、最終日はといえば……

 全体に「若いなー」という布陣。高岸・木村と観てくると、後藤さんのソロルがまず若い(^^)。大僧正の坊主メイクのためでしょうが、いつものちりちり頭を短くしたのがとても似合ってました。いつもそれくらいの長さでいいんじゃ? 今日は1階の後ろ目だったんですが(てか昨日もぎりぎり前ブロックってくらいの後ろだったんだよ……orz)、友佳理さんのニキヤも水香ちゃん・美佳さんと観てきた後だといっそう小柄に見えて、ちょっと高校生カップルのようでしたよ(^^)。

 大僧正の武尊くんがまた若い。しかしいい味出してました。今日のイチオシかも。自分でも思いもしなかった恋に我を忘れて道を誤るさまは、まさしく「若気の至り」。ソロルが高岸さんや木村さんだと物足りないかもしれないけど、後藤さんだとちょうどいい具合。

 後藤さんは当人比で高目安定。勇壮な戦士には見えないけど、良家(大臣クラス)の令息くらいか。ニキヤを愛しているし、ガムザッティとの縁談に困ってはいるけれど……まあ、困ってるな(^^)。困ってるうちにどんどん話が進んでっちゃうし、ニキヤは殺されちゃうし、結婚式には連れていかれちゃうし、最後はニキヤに連れてかれちゃうし。主体性は見えないんだけど、後藤さんらしいソロルだ。後悔はすごくしてるんですよ。婚約式の場からラジャに連れ出されるときに、いちばん心残りが多そうだったのは後藤さんだし、心根のすごくやさしい青年なのであろうと。場面的には、アヘンを吸う時の「これ? これ、吸って平気?」みたいな感じがちょっとツボ(^^)。

 友佳理さんのニキヤは、意外とあっさり味でした。情の深さだとむしろ美佳さんっていうくらい。それぞれのソロルに合わせた結果かもしれません。だけど、物語も舞台も、牽引しているのはあくまで友佳理さん(まあそうなるわなー)。かわいらしい中に一本通った筋のようなものが舞台の機軸であったような気がします。……踊り的にも。いちばん巫女さんらしかったのも友佳理さんかもなぁ。「舞姫」というと美佳さんという気もするけども。最初の場で合掌した姿がいかにも「信心深い」って趣きでしたよー♪

 コールドは3日通していちばんよかったかな。パ・ダクションも今日は割りと揃ってた。ソリストが集まって踊るところでも、もう少し「揃える」に気を遣って欲しいなぁ。

 高木さんのガムザッティは、ヴェールを取られる場面での美しさはいちばんだったかも。あでやか。ただちょっと優し過ぎるかな。何となく、誠意を尽くせばソロルを譲ってくれそうな気もする。

 木村さんのラジャは一昨日よりも芝居増量。ニキヤへの花籠を持ってくるように指示する時などは、明確な殺気を出してました。「かわいそうだが死んでもらうぞ」みたいな。子煩悩モードも増量かな。3幕の結婚式でソロルを追いつめていくさまは、初日もそうでしたが、ラジャの権威のためというよりも娘かわいさが先に立っているようでした。今日もよく飲み(←何の役でもよく飲んでる気がするのはなぜだろう)、途中で「ちょっと飲みすぎ」になってみたり。そしてラジャになってもチェスは弱い、と。弾くん、負けてやれよ! 相手ラジャなんだからさ。

 ……なんだっけ。あ、八木くんの仏像はよかったです! 松下さんは「神の怒りの使い」的なところもあったけれど、八木くんはちょっと飄々とした感じ。つなぎが甘いところもあるけど、初めての大きな役で、しかも幕変わりの板付きでこれだけ踊れれば文句ナシだ。仏像はどこも割りと小柄な人が踊ることが多いので、これだけ上背のある仏像はあまりないな(塗りでがありそう)。武尊くんの衣装がちょっと隠し切れてなかったような。

 東京公演は終わりですが、まだ来週の西宮、再来週の横須賀と続きます。さらに練り上げたいい舞台にして、早いうちの再演を望みたいです。木村さんのソロルをもう一回やってもらわなくちゃだよ!
 なかばどうでもいいことだけど、どうせなら次はロイヤル・ABTとレンタル先を変えて、いろんな衣装・装置で観てみるのも面白いなー、とか(^^)。


|

« 「男の旅路」はまだ続く。 | トップページ | いざとなるとまとまらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京最終日!:

« 「男の旅路」はまだ続く。 | トップページ | いざとなるとまとまらない »