« バヤの衣装(≧▽≦) | トップページ | バレエ・リュス展 »

2009/09/19

俺の青春、それは愛。

090918_23530001 4月に生まれて9月に亡くなった人。ほとんど「半期に一度の総決算」のようではあるけれど、祥月命日となれば何をおいても……って、1日過ぎた上に日付変わっちゃってますけれど。

 タイトルが一発でわかればもう「ツウ」ってヤツで。そんなこんなの「ツウ」限定でお届けです。

 SLAPSTICKは、まだ神谷明氏がベースだった時代に1枚、徳間音工からライブ盤を出していますが、神谷氏脱退・ユージ加入以後は夏冬の年に2回、キャニオンからアルバムを出していました。その1枚目「SLAPSTICKに気をつけろ!」はA面(懐かしいねぇ)に5曲、B面に5人のコントやらドラマやらが3編。まだ初々しいというか、ガベさんのオリジナル曲初公開! だったり、野島おとーさんなんて、後にアカペラコーラスをやろうとは思いもよりませんでしたよ! てな歌いっぷりだったり(^^;)、「アルプスの少年ハイジロウ」がお目見えしてたり、まあなんというか、初期は「色物バンド」だったよなあ、っていうアルバムなんですが。

 そのB面、1曲目の1発めの頭っから、いきなり唐突にガベのコレ。ぢぶんもすっかり忘れていて、PC前で「しびびーーん」とな。
 ストレートだよなぁ。当時30そこそこでしたか、ガベさんも(ぢぶんにとっては永遠の32歳なんだが)。タイトルは「青春とはなんだ」(←ここですでにベタ)。ガベから始まってメンバーが「青春」を語り、間をブリッジソングでつないでいくという、まあこのスタイルが後に「愛ちゃん」から「りんりん電話」へと進化していくわけですが、そういう企画。
 いやしかし。ベタすぎるよ、ガベさん(≧▽≦)。何となく、Slapのこっぱずかしいセリフ担当は徹ちゃんだったような気がしてたんですが、CDーBox通して聞くと、純愛系から変質者系(?)まで、幅広くこっぱずかしいのがガベさんだったりする。しかもそれが一貫してて破綻がない。何者だ、一体。

 だってねぇ。「俺の青春、それは愛」がいつの間にやら「愛の逃亡者」になろうとは……(≧▽≦)。愛の逃亡者。よくこんな企画通したよな、キャニオン。

 以前のように泣いたりはしなくなりましたが、たった1枚残されたライブのDVDはやはり、見ることなしにおいてあります。彼の愛したサンバーストのモズライトは、誰か弾くこともあるのでしょうか。

 取り扱いないけど、一応。のっのっべびっ、むだだぜ、あがいても。

|

« バヤの衣装(≧▽≦) | トップページ | バレエ・リュス展 »

コメント

暫くご無沙汰でしたが、綾瀬川さんのがべさん語りを読みたくてお邪魔しました。
俺の青春~は一応火浦の健ちゃんモチーフの台詞でしたよね。他のメンバーは確か飛雄馬、盾剣人、グレイときて未だに雄二はよくわかりませんがcoldsweats01

アニメや洋画のEDで目を凝らす事もなくなって久しいですが、このタイミングで神谷さんがコナンの毛利小五郎を降板するというニュースに少なからずショックを受けてしまいました。後任が誰になるかわかりませんが、色々と寂しい秋です。

投稿: TAMA | 2009/09/19 09:10

がべさん語り、読んでいただけて嬉しいですー♪ 
火浦は存在自体がベタでしたよね。アニメにはならなかったと思いますが、もうひとつの主人公話「狼の恋」とか(笑)。
登志夫ちゃんの剣人は途中で何が何だわからなくなってましたね(で、それがー、青春ーー♪、と)。

最近はアニメもたまに夜中の「タイタニア」を見るくらいです(←たまになので話がわからない)。全うに見た最後って「ターンA」かな……。
今日、電車で向かいに座っていた人の読んでいるスポーツ紙に「神谷明」とでかでかと見出しが載っていてすごく焦りましたが、その話だったようです(事故の病気のじゃなくてよかった……)。後任は10月発表だそうです。

投稿: 綾瀬川 | 2009/09/20 01:58

ハイ!ここにも「ツウ」が居ます。
連休はジジババ宅へ敬老しに行ってました~。
んで、今頃おじゃましてます。
CDBOXって10万もするんだぁ、(タメイキ)
見つからない(消しちゃった?)テープもあって全曲聴けないのが悲しいです。
嗚呼、自分には投資できない主婦の悲哀。
がべさんのかっくいい声で変質者とか演られると悶絶物だよね。

投稿: ばむ | 2009/09/24 13:38

帰省、お疲れさまでしたー♪
Amazonのストアの値付けはすごい強気ですよー。
他のCDでもあり得ねぇ、って値段付いてます。
10万でBox買うならレコードプレーヤー(2万ちょっとくらい)を買って
MDなりCDなりに落とす方が良策かも。
ぢぶんも処分しちゃったユージたちのソロアルバムを聞きたいなあなんて時が……。くすん。

あのかっくいい声でいきなり松坂慶子だもんね(T_T)。
電車で無防備に聞いていて、いきなり「愛の秘密を教えようか」とか
言われると、……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ こんなんなるので
かなりの地雷です(笑)。

投稿: 綾瀬川 | 2009/09/25 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/46248239

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の青春、それは愛。:

« バヤの衣装(≧▽≦) | トップページ | バレエ・リュス展 »