« ようやくマリインカ | トップページ | 岩国の思い出……か? »

2009/12/11

遅まきながらラシルとか

 なんかばたばたです。どうしてこう、年がら年中探し物をしてるんだろう(ちゃんとかたさないからです)。探してる時はまだいいんだけど、探しながら「……で、なんだっけ」と思うのがちょっと情けないよなぁ(T_T)。

 話は前後しますが、東バのラ・シルのキャスト。発表当日はこんなでしたが、とにかく気を取り直して、チケ取りですよ。マイキャストしか取ってなかったんですよねぇ。1日は上からコールドを観たかったし、1日でもマッジを踊ってくれるならいい席で見たいし。

 とかなんとか悠長なことを行っているうちに、「平日不許可」の壁。キャストを見た段階では、「マイキャストで後藤さんのマッジを見るんだから、もう1日は平野さんの日だよなあ」と思っていたものの、否応なしで日曜をとることに。
 「うん、マイキャストでまっつんのガーンを見るんだから、ここはナガセのガーンだよね」と、頭の切替え(笑)。無事、安めの高い席(値段が安くて標高が高い)をとりましたよ。ラシルを上から見るのは久しぶりなので楽しみだ♪

 でもまあ、いちばん驚いたのはやっぱり田中さんのエフィーだな。ほかのキャストは大体「まあこうくるよね」というところだけど、ここはちょっと考えてなかったな。乾さんか佐伯さんあたりが入るのかと思ったけれど、確かに考えてみれば、高木さんとのバランスを考えると田中さんという気もする。くるみのロシアでは今までの「しっかりもの」イメージよりも意外と可愛かったし……、別にしっかりものでも構わないわけだし(^^)。オンブルはすごく楽しみだな。

 最近は、キャスト発表の時に「え?」と思っても、実際舞台を観てみると「なるほどなー」と思うことが多いんですよ。「どうして誰誰じゃないの?」っていうのは、ファンなら必ずある気持ちだけど、「なせこの人なのかな」と考えた時には納得することが多い。もちろん、それだけの力のある人を選ぶということもあるんだろうけど、むしろ選ばれた人が役にふさわしくなっていくっていう方が大きいだろうな、と。

 でも折角田中さんがエフィーをやるなら、マッジ踊ってくれてもよかったのに、と、ちょっと思ってみたりもするわけですよ、無根拠に(笑)。そしたら、例の1日きりのマッジの時に、あの手相見の場面がですね、どっから見ても「セクハラじじい」にしか見えなかったのをふっと思い出したりしてですね(^^)。例のアレ、「最近、手相に興味あるんだけど」っていう。いやー、アレ、もう見られないんですかねぃ?(つか、それよりジェイムズだろ)

 ……婆度は後藤さんがいちばん高いかも、と予想してみる。そして衣装はやっぱりつんつるてんになるんだろうか。

|

« ようやくマリインカ | トップページ | 岩国の思い出……か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅まきながらラシルとか:

« ようやくマリインカ | トップページ | 岩国の思い出……か? »