« 写真展 FUTENMA | トップページ | 読んではいないが見てはいる »

2010/03/19

先週の不忍

100313_16340001 さて、先週は13日の不忍です。この日は土曜日。出勤日とて3時まで仕事して、6時半から上野でシンデレラのソワレ。間が2時間くらい空いちゃうんですよね。でも4時半に上野についても、美術館や博物館に入るには中途半端。夕飯食べるにも長過ぎる。「確実に見る」ためには、休日出勤の可能性がある日曜日よりも、土曜出勤日のソワレの方がいいんですが、この間がなんとも。


 100313_16520002  というわけで、上野ではなく御徒町まで行って、多慶屋でタジンをちょっと見て(笑)。もう下火らしくてあまり種類はなかったなぁ。やっぱりこうしたものは通販にしても実物を見てから買いたいし。しかし相変わらず人大杉。

 その後、いつも通りに不忍へ。カメラを持っていかなかったので、ケータイの写真です。これは弁天堂の裏。この日は4月並の暖かさとかで、寒桜の類いだと思うんですが、満開。写真は暗いですが、濃い桃色がよく映えてました。ぼーっと不忍を見てたら、初老のオジサマに「この咲いてるのはなんですか」と話しかけられて、しばし立ち話。多分、寒桜だと思うんですけどねー。ちがったらごめんしてくんなましょ。

100313_16500001 ぼーっと(というわけでもないが)見ていたのはコレ。オオバンです。不忍でオオバンを見るのは珍しいような気がしたんですよ。少なくともぢぶんはあまり覚えがない。この時期、ユリカモメとキンクロハジロは山のようにいて、カワウとカモの類い(マガモ、オナガガモなどなど)やカイツブリもいるけれど、オオバンかぁ。昨年の正月、房総ではずいぶん見たけどなぁ。

100313_16410001 この後ろからのフォルムがなんともいいんですよ(^^)。後ろからだと鼻筋の白いのが見えないからわかりづらいですけども。最初の写真もよく見るといるはずなんですよー。枯れた蓮の中の方(写真はどれもクリックでちょっとだけ大きくなります)。上野公園側と弁天堂側で、合わせて3、4羽はいたと思うんですよね。

 備忘録的に。「龍馬伝」に田中泯さんが吉田東洋の役で出ているそうで。この間の日曜の回がなかなか素敵だったらしいので、土曜の再放送を録画しなくちゃー。早く見ないと暗殺されちゃうよぅ。
 (今、まちがって「松原東洋」と書きかけた。それはなんとも ^^)


|

« 写真展 FUTENMA | トップページ | 読んではいないが見てはいる »

コメント

こんばんは〜。

日曜日のパリオペに行く時に等伯を見ようと思っていたのですが、とーっても混んでいるようなので御徒町でもぶらぶらして、うさぎやとか榮泉にでも寄ってみようかと思っています。
不忍もゆっくり行ったことがないのですが、雨が降りそうなんですよね。

投稿: Hogawann | 2010/03/19 21:21

今日、国立博物館のメルマガが来たんですが
等伯、やはり混んでるようですねー。
連休中は夜8時までやってるそうですよ。
銀座でやっている「リサとガスパール」展(結構好きなんです)
とかけもちするにもちょっと時間が半端になりそうです。
うさぎや、そういえばずいぶん行ってないですよ。

不忍は冬の水鳥を見るにはいちばん手ごろでよいですが
やっぱり天気次第ですよね。

投稿: 綾瀬川 | 2010/03/20 02:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/47847950

この記事へのトラックバック一覧です: 先週の不忍:

« 写真展 FUTENMA | トップページ | 読んではいないが見てはいる »