« カモ! | トップページ | カワウソバトル »

2010/10/08

プロコフィエフの新訳とか

Img_2105

 しどけない浜松のコツメ。

 先月の業務集計によると、うちの取り扱い分の新刊は前年比400件マイナスだったらしい。そりゃ暇だわ。パートさんに出す仕事はないし、「仕事ないから安め」っていうわけにもいかないし、もう胃がギリギリでしただよ。うちの仕事は「出版社が新刊を何点出すか」で業量が決まるからねぇ……orz。1冊の本が100万部売れても、うちの手間賃は「1件」なのよ(笑)。

 こんな本が回ってきましたよ。

 「プロコフィエフ 自伝・随想集」。帯には「新訳」とあったと思うので、……1964年版の新訳だ。音楽之友社です。版元のサイトに紹介文がありました(これ)。目次も出てます。ソビエト時代の政治と芸術を考えるのにもおもしろいかもしれません。今日来てたってことは、12か13日くらいの店頭発売になるかと。

 理論社、民事再生申請(これ)。理論社なら引き受け先はあると思いますが、とりあえず、これだけは読め!
 赤木由子「二つの国の物語」。全1冊なので高いですが、本来は6分冊になっていたはずです。ついでに理論社はこんな版元。サイバラも出せば、「よりみちパンセ」もここ。ガンガレ!


|

« カモ! | トップページ | カワウソバトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/49679296

この記事へのトラックバック一覧です: プロコフィエフの新訳とか:

« カモ! | トップページ | カワウソバトル »