« マラーホフの新刊/気になるチラシ | トップページ | 松本食いっぱぐれかけた日記翌日。 »

2011/01/20

松本食いっぱぐれかけた日記初日。

 帰宅途中にちょっと市場調査。うちのiBook(インテル・アウトサイド)につなげそうなHDDが1万弱。Macbookが88000円。miniが概ね65000円。今のうちの状況ならmini据置の方がいい気もするけど、そうするとモニタを買わなくちゃならないし、やっぱりトラックパッドが好き♪ なので、とりあえずHDDを買ってデータを移行してから初期化してみる→ダメならMacbookの路線にするか。
 押し入れで寝てるG3はバッテリが廃番になっちゃっただけだから、これをたたき起こしてHDD替わりに使ってもいいんだけど、それよりはもう買っちゃった方が楽だもんなぁ。どうせ写真データとか、あれば入れるんだろうし。
 いやそれにしても安くなったもんだ。ぢぶんの初号機はPowerBook550Cだけど、20万くらいしたと思うなぁ。750MB。「すげー、750メガバイト!」って思ったもんだけど(笑)。でも550Cは名機でしたよ、実際。

 さて、頭がどうもバレエモードにならないので、松本くいっぱぐれかけた日記。軽く旅行日程などです。

 出発は12日。新宿10時発のスーパーあずさです。前日にチケットショップで4500円の回数券を2枚買ってチェックイン。窓際がすんなり取れたから空いてるのかと思ったけれど、乗ってみたら周りみんな「出張のサラリーマン」。そりゃそうだな。朝食はこれも前日に買ったまい泉のカツサンド3個入り320円(閉店前価格)とポンカン1個。本を読もうと思ったら酔いかけたので、常備の酔い止めを飲んだら、荻窪を過ぎた辺りで宇宙人にさらわれ(笑)、気が付いたら甲府(←隣のサラリーマンが降りるんで目が覚めた)。
 その後は本を読んだり、山を見たり、寝たり起きたり。天気がよかったので、山がとてもきれいでした。冠雪してるところは少なかったけども、山の連なりや田んぼや雑木林という、見慣れた中央本線の車窓から見る景色というのがぢぶんにとっての「日本の風景」なんだなあ、と思ったり。

 松本着は12時半ちょっと。観光案内所でマップやら割引券やらを仕入れ、土産物のアタリなどをつけつつ、昼食のそば屋探し。駅ビルが値段の割りに今一つな感じがしたので、松本市美術館へ向かいがてらぶらぶらと……。

 って、結局入るところがあまり見つからず。だってそば屋って、表に値段が書いてない店に入るの、コワイじゃないですか(笑)。大通りを逸れてやや観光客用の通りを過ぎて、川を渡ったところのお店にようよう入りまして。

Img_2429

 弁天本店です。中は昔ながらのそば屋。打ちっ放しの床に4本足の丸椅子、みたいな方の「昔ながら」ね。あとでホテルでガイドブックみたら載ってましたが、井戸水で打った九一蕎麦だそうです。ざるそば600円。つゆが、最初にそばにつけたときはちょっと濃いかと思ったけど、そば湯で飲んだらすごくかつおが効いてて美味しかった。こんなに美味いそば湯は久しぶり。大ざるにすればよかったなぁ。

 ぶらぶらしつつ、松本市美術館へ。草間彌生の常設展と、ついでに巡回中のミッフィー展を。

Img_2437

 こんな感じ(建物は美術館ではなくお隣)。ミッフィーと併せて見ると、ポップを通り越してシュール。これはいずれ別稿で。
 美術館からまた駅に戻って、ホテルにチェックイン。今回は「駅から1分」の飯田屋です。Yahoo!トラベルの最安値、素泊まり3890円(税込)。値段の割りに、ごくごく普通のビジネスでした。新聞もタダでもらえたし。平日は安いな。ちなみに朝食は500円で追加できます。
 ちょっと時間が半端だったので、駅下のモスバーガーで軽く飲み食いして、芸術館へ。日中はさほど寒い気はしませんでしたが、公演が終るとさすがに冷え込む。友人と食事して、ホテルの裏のローソンでちょっと買い物などして外へ出たら、ちらちらと雪が舞ってました。


|

« マラーホフの新刊/気になるチラシ | トップページ | 松本食いっぱぐれかけた日記翌日。 »

コメント

どうもぉ。このお店、私が幼少のみぎりに初めて蕎麦湯を飲んで感激した店かも!
でもそばはまだ食べてません。
いつか食べたいなぁ、と思っている店なのだ。
本年もよろしゅう。

投稿: ばむ | 2011/01/24 11:44

おー、明治何年だかの創業だそうなので、あるかもしれませんだよ。
蕎麦は食べてないけどそば湯は飲んだというのは、
幼少のみぎりだったので、親御さんのそば湯だけ失敬ってやつ?
蕎麦そのものは「普通においしい」くらいだったけど、
そば湯飲んだとたんに顔ほころんだよ(笑)。

本年も……って、もう月末( ̄▽ ̄)ヨロシウ。

投稿: 綾瀬川 | 2011/01/25 01:28

何故もう月末なんだろう??って思うことあるよね!(私だけ?)
実はかの地は父方のルーツなんです。
当時父のいとこがやっていた喫茶店がココの向かいに有って、蕎麦湯だけ出前してもらったらしいです。
フルーツパフェと一緒にいただきました。delicious
親戚中では頻繁に名前の出る蕎麦屋ので一度食べてみたいって言うか、もう一度蕎麦湯飲みたい!

投稿: ばむ | 2011/01/25 14:44

いやもう、うっかりすると「何故もう年末?」だから(苦笑)。

そば湯だけ出前……?
向かいにあればたしかに何でももってきてもらえそうではあるけど。
で、フルーツパフェとそば湯。うーむ。
いやしかし、美味しかったですよ、そば湯。
そば湯好きのぢぶんも大満足。
ざる、ちょっと量足りなかったけどな(大盛り推奨)。

投稿: 綾瀬川 | 2011/01/26 02:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/50633945

この記事へのトラックバック一覧です: 松本食いっぱぐれかけた日記初日。:

« マラーホフの新刊/気になるチラシ | トップページ | 松本食いっぱぐれかけた日記翌日。 »