« どんな生活にも人生は。 | トップページ | 初詣/草津湯けむり紀行(死体なし) »

2011/01/03

草津湯けむり紀行(殺人なし)

 タイトルが長くなったらアクセス解析のページ別リスト表示が長くなっちゃったよ。これは誤算。

 今日は箱根駅伝を4→5区タスキ渡し辺りから見て(その頃起きたってことですね)、秋に特集番組で見た時はボロボロだった柏原選手の力走に貼り付いちゃいましたよ。去年までの2回は「淡々と走ってたら記録出ちゃった」みたいなところがあって、それはそれで凄いなーと思いましたが、今年は「オレは勝つんだ!」っていう気概が見えて、それはそれでいいなーと思いました。やっぱり「悔しさ」を知ってる人は強いやね。てなわけで、9区の田中選手! ガンガレ!

 そんなこんなで、草津旅行の写真など。ダンナが一緒だと「喰いすぎ日記」にはなっても「喰いっぱぐれ日記」にだけはならんですな( ̄▽ ̄)。写真は大小ともにクリックすると大きくなります。


Img_2428  特急草津号です。31日の朝、池袋駅で指定を取ろうと思ったらもう満席だというので、上野から自由席で行くことに。普通に座れましたが、大宮あたりで大体「一人ずつなら座れないこともない」くらいになり、高崎あたりからは満席になってました。10時上野駅発、12時半長野原草津口駅着。そこからバスで20分ほどで草津バスターミナルに。長野原草津口駅にはほとんど何もなく(有人切符売場もバス切符売場もない)、バスターミナルがメインゲート。バス切符はおろか、草津号の指定券もターミナルで買えます。バスの方は激混み(笑)。補助席まで全部使って、臨時増発を4、5台出してたんじゃないかな。だって電車降りた人がほぼ全部乗るんだもんね(笑)。片道670円。電車は特急料金込みで片道5330円。

Img_2380 バスターミナルから歩いてちょいの湯畑。昨日のエントリの写真と同じ場所を横から見たところ。草津の源泉は熱いので、こうして樋を通して冷ましてから供給されるのだそうな。いわば草津の心臓部。と同時にランドマークでもあって、ここを中心に観光を……といっても、ここしか観光するところってないんだけども。

 あとは大きな写真でどうぞ。


Img_2378_2


Img_2381


Img_2384


Img_2385


Img_2383

 セブンイレブンもシックな佇まい(笑)。続きはまた。


|

« どんな生活にも人生は。 | トップページ | 初詣/草津湯けむり紀行(死体なし) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/50476086

この記事へのトラックバック一覧です: 草津湯けむり紀行(殺人なし):

« どんな生活にも人生は。 | トップページ | 初詣/草津湯けむり紀行(死体なし) »