« くらくら | トップページ | 携帯にすぱむ。 »

2011/03/24

業界での支援の動きとか

Img_2462

 業務連絡的に。6月の東バの白鳥のチケット(アッサンブレ経由)が着。そういえばNBSのウェブで買った方は来てないが……と思ったら、そっちはコンビニで刷り出すんだったよ(笑)。すっかり失念。

 写真は3/6の上野不忍のユリカモメ。ぢぶんは本格的なバードウォッチャーではありませんが、鳥を見るのは好きです。好みで言えば、水鳥と猛禽類、大型鳥類。小さい山鳥は好きだけど、行けば見られるってもんでもなく(^▽^)、確実に「見に行ける」のはやはり冬の水鳥です。お手軽に好きなのはカイツブリですねー。キンクロはたくさんいるけど好みじゃない、と言ったら、ダンナに「あれは人相が悪いから」と言われた。そうか、人相悪いのか。オオバンも人相悪いけどな。
 この日は、キンクロはいつも通りたくさんいて、なぜかユリカモメよりもウミネコがたくさん。ここ数年でウミネコが増えたような気がする。鴨はあんまりいなかったなぁ。

 例に寄って新文化によると、講談社が被災地への絵本・児童書・コミックなどの寄贈を決めたそうです(これ)。天童を拠点に約12000冊を岩手方面の避難所へ。地図出版で有名な昭文堂は、被災地の地図計9点を緊急出版。東北6県+茨城県地図等の売上金の一部を日赤経由の義援金に(これ)。有隣堂でも全店舗で募金開始(こちらはピース・ウィンズ経由)、角川は小中学校への書籍の寄贈など、出版・書店業界でもさまざまな支援の動きがあります。

 自分が担当してるのは店舗/外商発注のシステムのはしっこだから、版元さんや書店さんが動けるように、しっかり仕事しないとな……。ぜひ、本はお近くの書店さんでお求めを♪

|

« くらくら | トップページ | 携帯にすぱむ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業界での支援の動きとか:

« くらくら | トップページ | 携帯にすぱむ。 »