« ラジャラジャ・パパラジャ | トップページ | BRBチケットくる。 »

2011/04/21

閑話休題的に。

Img_2595

 東バ公式の更新。友佳理さんが、先日の服部智恵子賞に続き、東京新聞の舞踊芸術賞を受賞したそうです。ヽ(´▽`)/オメデトー! 両方ともオネーギンがらみなのが嬉しさ倍増です。受賞記念公演とかないのかなぁ。「ユカリューシャ」の時みたいに(←DVDでカットされた恨みが未だに)。権利関係でオネーギンが難しければもう何でもいいから、二人のパートナーシップが見たいですよー。今年のラインナップだと、友佳理さんを見る機会もなさげだしなぁ。何かやりましょうよおお。

 バヤのリハ・本番レポも更新。写真が多いと楽しくていいなぁ♪ 「指揮者の席」っていうだけで、もう笑いがこぼれてしまいますよ(笑)。ワレリー=太めのヒラリオン=オブジャニコフのヤツ……( ̄▽ ̄)。
 大僧正&ラジャの衣装つきツーショットはウレシイなぁ。アッサンブレの「楽屋日記」にちっこい写真が載っておしまいかなーと、ちょっくら心配していたのだ。仏像の頭はとりはずせるようになってるんですね(でないと輸送が大変か)。微妙に木村威夫の世界になってるような、なってないような。……仏罰が当るぞ、二人とも(そういう話だけど)。

 まあどうでもいい話ですけども、K村さんと武尊にいちゃんの取り合わせも、結構に好きだったりします。今回はラジャと大僧正を二人の取り換えっこで両方やりましたが、ジークフリートとロットバルトでも見てみたかったところです。ジークフリートの方が悪役に見えるな……orz。
 そのうち、武尊にいちゃんがヒラリオンやドロッセルマイヤーをやったりすることもあるのかな?

 残業三昧でちょっと疲れたので、今日はここまで。田中さんのガムザッティをみるとやはり初演のことも思い出して、頭があちこちしてしまいます。それにしても流石の田中さんでも、4日通しはきつかったようでしたが、自分が見た3日間でも、ラジャとソロルとの関係の中で、それぞれに少しずつ違うドラマを描いていたように思います。結果的に、かもしれないけど。

 写真は先日の石神井公園で。

|

« ラジャラジャ・パパラジャ | トップページ | BRBチケットくる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題的に。:

« ラジャラジャ・パパラジャ | トップページ | BRBチケットくる。 »