« ガンさん…… | トップページ | えげれす海岸 »

2011/07/08

断捨離と侵略者。

 さて、ツイッターの方では時々つぶやいてますが、せっせこせっせこと断捨離中です。会社で見て手ごろだったこんなの買っちゃいましたお。

 680円の断捨離ムック。やってみる程度ならこんなところでよかろうよ。

 収納本などもよく見たりするんですが、自分の家と物の構成があまりにも違いすぎてあんまし参考にならないんですよね。で、うっちゃらかし。

 「物捨てられない病」のぢぶんが、なんでまた断捨離、というと、これがやっぱりこのかんの地震。3.11の時は、家にいなかったこともあって大事なかったですが、次にあのクラスの地震が、しかも家にいるときに来たらわからんな、と。とりあえず、本棚をベッドの脇から移動し、前後2列に入れてあった本は極力1列にし(←少なくとも100冊はブック某に出した)……とはしたけれど、どうにも全体量が多すぎる、との結論に達しまして。この際、本やCDもだけど、いらないものはきっぱり処分して、いざという時の退路を確保する(←冗談抜きに玄関までたどりつけないかもー。たかだか1DKなのに)。

 だってねえ。「本に埋もれて死んだら本望だ」とか全然思わないですもん。絶対に、本の間に挟まって身動き取れなくなって何時間も経ったら、そりゃ後悔しますよ。本屋の自分が言うんだから間違いない(笑)。

 断捨離というのは、やり方そのものというよりも、「やってる」という自覚の方が効きますね。ある意味、ダイエットといっしょだ。店先で、ちょっと欲しいなと思った時に、「だって断捨離中だし!」って思うと買わなくて済むという(←ただしチケットは別。場所とらないから( ̄▽ ̄))。
 あとは「使ってないけど捨てるのはもったいないかな……」と思った時に「だんしゃり!」と叫ぶと捨てられるという( ̄▽ ̄)。ええもう、魔法の呪文。マハリクマハリタダンシャリ! ってなもんです。スーパーカリフラジリスティックエクスピアリダンシャリ! 

 ……これ一発で部屋がきれいになったらいいのになあ。

 ま、とにかく日本どころかあちこちで活動期に入ったようではありますし、物を減らして身軽になっておくというのは、これからの時代に必要ではないかと。
 幸い、友人が働いている福祉施設で定期的にバザーをやっているし、リサイクルショップの運営もしているので、使ってもらえそうなものはそちらに引き取ってもらうので、ちょっとは気分も楽ですし。

 というわけで、日々ちょっとずつ物を減らしているわけですが、今日、会社でこんなものを目にしちゃいまして。

  「DVDコレクション ウルトラ怪獣」 ディアゴスティーニではなく講談社。1巻はバルタン星人です。……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノヒャー いや、バルタンはともかく、メトロン星人とキングジョーとエレキングとガッツ星人とゴモラは欲しいよ! って半分じゃん……orz。く、くそお、ツボをついて来やがる……。でもメフィラス星人とタッコングもあるといいのに……。シリーズ構成はこちら。特撮映画シリーズは、がんばって初代ゴジラとラドンだけで済ませたんだけど、今度は買ってしまいそう……。
 

|

« ガンさん…… | トップページ | えげれす海岸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/52148650

この記事へのトラックバック一覧です: 断捨離と侵略者。:

« ガンさん…… | トップページ | えげれす海岸 »