« 今月のカンフェティ | トップページ | 守護れといわれても。 »

2011/09/15

鳥の思い出というかなんつうか

Img_2132


 きのういらっさった検索ワードから。

  「鳥の寝息がうるさい」

………(^▽^)。そういうもんっすか(あはは)。小学生から中学生にかけて、計7羽、緑のセキセイインコばっかり飼ってましたが、その種の記憶が……(笑)。最初は駅前商店街の鳥屋(鳥専門ペットショップ)で成鳥のつがいを買って、その後3羽生まれたのは養子に出したりしつつ飼いまして、残りの2羽は捕獲しました。母の仕事場(洋裁)が2階にありまして、窓開けて仕事してると飛び込んでくるんだな、これが。

 寝息の記憶はないな……。寝る前にカゴに紫の風呂敷かけてやるのは、主にぢぶんの仕事でしたが。

 ムクドリも、2度ほど、落ちてたのを拾って育ててリリースする、というのをやりました。2度目の時はわんこの散歩中に、うちの向かいの梅林の中で拾ったんですが、それ以後しばらく、わんこを出してやるとまっすぐに拾った所に行って上を見上げるようになりまして。「落ちてこないから!(←引っ張る)」「だって!(←動かない)」「落ちてこないから!(←引っ張る)」「だって!(←動かない)」で当分苦労しましたな( ̄ー ̄)。なに、株守ってんだよ、オマエ。

 東京とはいってもゲゲゲの地元、80年代までは、コジュケイが列つくって普通に道を横切ってた地域ですからねぇ……。
 昨年だったか、松山を見に地元に行ったついでに駅前商店街を見てみたら(「銀座」ってヤツね)、まだ鳥屋がありましたよ。老後は文鳥くらい飼いたいもんだけどな。老後があるんだろうか。

 写真は浜松動物園のバードケージで。

|

« 今月のカンフェティ | トップページ | 守護れといわれても。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/52732782

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の思い出というかなんつうか:

« 今月のカンフェティ | トップページ | 守護れといわれても。 »