« 「Z」完全版 | トップページ | HOPE JAPANアップしました。 »

2011/10/19

本棚に段ボール

 相変わらずです。夏休みの宿題が全然終らないうちに、早くも秋の木村まつりですよー(毎度ながらパン屋みたいだ)。はー。ジャークの演出が変わるのか、今回は主役じゃないモブだからTシャツになるのか、前回通り一人だけ前開きシャツなのか、いろいろと気になるところですが、一回こっきりだからしっかり見るぞー。って3階席ですけども。

 このところ、断続的に細かい揺れが続いていてちょっと酔いそうな加減でイヤなんですが、まあそれは会社のお向かいのビルの取り壊しによるものなんで、どうしようもないというか。時節柄もイヤだけど、本当に気持ち悪くなるんだよな。うちの会社が免震構造なのもよくないのかな。

 クロワッサンの別冊の家事ものムックなど読んでおりましたら(←読むのは割りと好き。やらないけど)、それこそ時節柄、震災対策記事などもありまして。

 Q 日ごろ近所づきあいのない場合はどうしたらいいでしょう?
 A 今からやっとけ。

 大雑把にいうとそういう身もふたもないような項目もありますが、家具対策なども出ています。

 本棚やタンス類は上部につっぱり棒をかますよりも、「天井まで隙間なく段ボールを積む」方が効果があるとか。段ボールは空でもOK。確実なのはもちろん金具で壁に固定しちゃう方法だけど、賃貸だとなかなかやりづらいし、つっぱり棒は天井の材質によっては利きにくいそうで。うちは古い賃貸だから天井もそんんなに高くないけど、それでもスチール本棚の上から天井までって、それなりに距離があるなあ。
 自分がCDタワーやカラーボックスに使っている転倒防止用の安定板も効果はあるそうです。昔は家具の下って、かまぼこ板敷いてたよね(←古い世代)。

 3月以降、ずいぶん持ち物を見直して、処分したりリサイクルショップに出したり支援品に出したりしたけど、それにしてもまだまだシンプルライフには遠いゴミのような自分の部屋。なんなんですかねぇ。まあ天袋はだいぶ空きましたけども。


 ←読んでて楽しいが、やる気になるかはまた別( ̄▽ ̄)。

 転倒防止用安定板「たおれんゾウ」。家具の前を高くし、壁によっかからせて安定させるもの。うちで使ってるのはこれだけど(ホームセンターにあったから)、効果があるかどうかは「その時」でないとわかんないよねぇ。

|

« 「Z」完全版 | トップページ | HOPE JAPANアップしました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/53027850

この記事へのトラックバック一覧です: 本棚に段ボール:

« 「Z」完全版 | トップページ | HOPE JAPANアップしました。 »