« 新刊いろいろ | トップページ | 忠臣蔵あれこれ »

2011/12/14

福岡日記おこぼれ

 そんなわけで、年末にむけて忙しい書店業界。相も変わらず残業中です。まあ稼ぎましょー。

 福岡食いっぱぐれ日記で使わなかった写真から。

 鮮魚会館から赤坂駅へ向かう道筋に、少年科学文化会館があります(公式HP)。
 なんかこの「少年」てのがいいよね。「少年」+「科学」って、それだけでワクワクではないですか。「少年少女」でもまあいいですけど。ぢぶんが当該年齢だったころ(ってのは小学生の頃ですが)、こういう場合の「少年」にはぢぶんも(当然のごとく)含まれてましたねえ。ぢぶんは少女だから、なんてこれっぽちも考えてませんでしたよ。普通、違うの?
 看板もレトロな感じで(って古いだけだが)なかなか楽しかったんですが、写真は2枚しか撮りませんでした。

Img_3032

 これは通り沿いの駐車場の手すり。一定間隔でこんな……ええと、なんだ、飾り?……がついてるんですよ。カワイイでしょ。この科学文化会館にはプラネタリウムもついているからか、こんなプラネタリウムの装置もありました。ほかにも楽器とか、本とか、……あと何があったかな。「科学文化会館」的な物が点々と。ま、ちょっと年季入っちゃってますが


Img_3034

 これは見ての通り、草間彌生の帽子。赤地に白のものと、奥にある(見えるかな?)紫地に白のものと、白地に赤のものと、3つが並んでました。キャンディのようなリボンがイイ。会館のHPの下の方にあるボタンもこの帽子なんだろうな。
 草間彌生と福岡と、関わりがあるんだかないんだかはわかりませんが、福岡市美術館の方にも例のカボチャがあるそうです(ガイドブックに写真があった)。


|

« 新刊いろいろ | トップページ | 忠臣蔵あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/53479803

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡日記おこぼれ:

« 新刊いろいろ | トップページ | 忠臣蔵あれこれ »