« マールイ白鳥1幕 | トップページ | マールイの白鳥1幕から2幕へ »

2012/01/10

久しぶりにタジンねた

 友人宅で宴会。久しぶりに飲んだらちょっと歯が痛い(頭というより歯というか顎というか)ので、ひさしぶりにタジンネタなど。

Ca3k0017 きつねうどん。

 タジンは「無水鍋」のイメージが強いらしく、うどんやカレーをやるというとびっくりされるんですが、深い鍋を使えば汁物に近い物も作れます。実際には「無水料理もできる鍋」程度のもので、まったく無水よりも、最初にちょろっと呼び水(ヤカン1まわし足らずくらい)入れておいた方がいいようです。食材から水が出てくるまでのツナギ的な感じで。うちではたち吉の深めのタジンを汁物/メインディッシュに、イシガキの小型(19cm)を温野菜や田楽などの付け合わせに使ってます。何かと評判のよろしくなかったイシガキですが、結局2年以上使ってるんじゃないかな。洗ってる時にフタを落としてしまって、フタの内側を少し欠いてしまったけど、問題なく使えています。

 うどんはまあ煮込みというかなべ焼きというか、そういう作り方になりますね。最初に水を少し入れて沸かして、うどんを入れてほぐしてますが、あらかじめお湯をかけてほぐすとかしておいてもよいのかも。で、スープの素を入れて溶かして、具をぼこぼこ入れて煮込むだけ。

 この日は油揚げ(きつね用)、鳥つみれ、白菜、大根、長ネギ。付け合わせの方はさつまいもとパプリカ。

Ca3k0074 こちらはソーセージ鍋とでもいうか。白菜、大根、人参、ブロッコリーにスモークソーセージです。年末のデパ地下でベーコンなどと3パック1000円だったスモークソーセージ。ほかに味付けがいらないくらい、しっかりと出汁が出て美味かったですー♪ 大根はちょっとスがはいっちゃってますが、それでもワンパックの三浦大根はとろりと美味しい♪ 以前聖護院大根が来た時は、スが入りまくっちゃってたのに煮たらとろりととけてびっくりしたもんです。

 ご飯は緑豆ご飯。好きなんですよね、豆系ご飯。いろんな炊き方があるみたいですが、ぢぶんは計量カップで計って(1合半に1/3カップくらい)ザルにあけて洗い、また計量カップにもどしてその上から無洗米を入れて1合半にし、普通の水加減で、ちょっとお酒入れて炊いてます。これだと豆が固めに仕上がります。ごましおを振っても美味しい。

|

« マールイ白鳥1幕 | トップページ | マールイの白鳥1幕から2幕へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにタジンねた:

« マールイ白鳥1幕 | トップページ | マールイの白鳥1幕から2幕へ »