« 子どものための四人の王子 | トップページ | 「須磨」としての4人の王子 »

2012/03/20

梅と菜の花

Img_3177

 天気がよかったのと気分転換したかったのとで、諸事をうっちゃらかして浜離宮へ。「近場の遠足」としてはちょうどいい感じ。往復交通費と入園料と甘酒で1000円ってとこ。ほどほどに空いているし、年齢層がやや高目(笑)。

 菜の花が満開。梅は終わりかけの樹もだいぶあったけど、梅林の中はまだ五分ほどの樹も。

 しかし、天皇家ってのは江戸市民にとっては「進駐軍」なんだなー、とちょっと思ってもみたり。「恩賜」の「離宮」だけど、もとは将軍家の別邸だもんな。

 「本編」(?)はまたいつもの時間辺りに。

 

|

« 子どものための四人の王子 | トップページ | 「須磨」としての4人の王子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101065/54269477

この記事へのトラックバック一覧です: 梅と菜の花:

« 子どものための四人の王子 | トップページ | 「須磨」としての4人の王子 »