« 富山のドンキ最終回後編(やっと) | トップページ | 神通川 »

2012/09/19

アッサンブレイベント申し込み期日とか

 ここへきて暑さに根負けしたのか、へばってます。3連休も、ごろごろしてる時間の方が長かったもんなあ。9月も半分すんでるのに30度越えだもんな。食あたりじゃないですよ、暑気あたり。

 アッサンブレ関係の申し込みがフクザツになってきたので、申し込み期間順に整理してメモ。

 ★くるみ(べ)+ベジャールガラ+ベジャールガラ特典舞台写真 →受付中〜20日まで

 ★子どもの眠り →受付中〜28日まで

 ★くるみ(わ)特典クラス見学会 →10月1日〜20日

 ★くるみ(べ)特典プレゼント抽選会+撮影会 →10月22日〜11月19日

 ★新年会 →締め切り12月17日

 ……なにか間違ってたり、抜けてたりしたら教えてください。新年会は締め切りしか書いてないから、もう受付中ってことなんだろうか。抽選会が「第32回イベント」で撮影会が「第33回イベント」なんだけど、これはどっちか片方じゃなくて両方申し込めるのかな。

 オネーギン開幕も間近ですが、レンスキー役のラドメーカーが降板。マリインスキーの方で3人も主役が降板したばかりなのでびっくりしましたが、というかナガセくん昨日元気そうに死んでたのに(・_・)?とまちがっちゃいましたよ。代役はシュツットガルトのザイツェフ。大事ないといいですね。

 というわけで、月曜のオネーギンリハ見学会についてちょこっと。

 3幕の幕開けから最後まで、1時間ちょっとくらいの見学でした。最近よく撮影に使う新スタのツタの垂れてるスタジオ。鏡側に椅子2列並べてしまうと、ちょっと群舞には狭かったみたい。練習用にピアノに編曲されたオネーギンというのも、考えてみれば初めて聞くような。初演の時はゲネ見学だったから、オケだったんだよな、多分(←もはや曖昧)。
 以前疑問だった、「フォーメーションを見るのに、上から見るようなところがあるんだろうか?」というのは、実際、上(スタジオが地下なので1階廊下?)にガラス越しに見られる場所がありました。なるほどー。

 とにかく気恥ずかしくなるくらい近くで見せていただいたわけですが。舞踏会の群舞の、男性が女性をリフトしながら行き交うのに、一度持ち上げたところからさらにぐん、と上にあがるのを間近に見ると、親の高い高いで泣きわめいた自分には無理な話であるなー、とあらためて思ったりして(←感心どころを間違ってるような気が)。

 群舞を何度か合わせて、あとは少し注意を入れながらラストまで。その後、もう一度群舞の合わせをやって、オネーギンが幻影の女性たちと踊るところを少し合わせた辺りで、見学者は退場となりました。

 まだリハなので、本番ではまた違う感じになるのかもしれませんが、後藤さんのグレーミンはかなりいいんじゃないかな。初演の3人でいうと武尊くんに近い……かも? 愛情豊かなタイプ。

 こうしてみると、3幕のオネーギンって、出て来たらほとんど出ずっぱりなんだなあ。で、最後がキツイPDD。リハとはいえ、すごい気迫でした。「手紙」こそ、本番を通したテンションでどう転ぶかわからないような気はしますが、個人的には、やや洗練された横浜よりも、何が何だかわかんないことになっちゃってた初日が衝撃的でしたが、あんなことはそうあるわけじゃないだろうなあ。見る方もいきなり白紙に戻して見られるものではないけど、演じる方も「前回」と闘わないとならないわけで、それが延々と続くんだからそりゃ大変なことだわなあ、とかなんとか。

 で、実を言うと、通しでいちばん好きな場面って、グレーミンとタチアーナのPDDの前の、オネーギンと幻影の貴婦人たちが踊る場面だったりするんですよ。あそこは音楽も好き。シュツットガルトの来日公演で2回見て、その前に手紙と鏡はガラで何度か見て、高岸さんのゲネと本番を見て、という積み重ねの上ではあるんでしょうが、初めて木村さんであの場面を見たときに、タイトルロールがタチアーナではなくてオネーギンである意味が、すとーんと落ちて来た。短い、単純なワルツによる、しかし美しい場面。見られて嬉しかったな。

 それにしても、天井に空気撹拌機がいくつかあるとはいえ、座ってるだけでも汗ばむスタジオで、あれだけの運動量。熱中症やケガに気をつけて、無事に本番を迎えてほしいです。本当はね、始まっちゃうと終わっちゃうから、始まるのが寂しかったりもするんですけどね。
 

|

« 富山のドンキ最終回後編(やっと) | トップページ | 神通川 »

コメント

綾瀬川さんこんばんは。

綾瀬川さんもリハ見学会3幕だったのですね。
私もでした。
もうK村さんゆかりさんPDDでうっかり泣いてしまいましたよ~。
鼻水落としてきました・・・
土曜日行けないので、ラッキーだったかも。ていうか観たい!!!

まりあちゃんの美しさと弾くんのリフトの安定感にやられたリハ見学会でした。

アッサンブレからのお知らせは
申し込めるものから申込ました。
忘れちゃう又は2回申し込んで失敗しそうです(汗)

投稿: Nc | 2012/09/19 22:30

Ncさんもいらしてたのですねー♪ 
PDD、迫力でした!
目が離せなかったです。
鏡の方がどうだったのかも気になります……。
29日がダメでも横浜がありますよ!(←結局土曜ですね)

まりあちゃん、本番の衣装を着たところも楽しみです。
公式ブログも更新されたし、気持ちが盛り上がってきますね。

アッサンブレ、10月の申し込みとか忘れそうです。
メルマガで「受付開始のお知らせ」とか来るといいなあ。

投稿: 綾瀬川 | 2012/09/20 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富山のドンキ最終回後編(やっと) | トップページ | 神通川 »