« 2日めちょっとだけ。 | トップページ | こねた、ちょこっと。 »

2012/11/12

くるみ最終日。

 そんなわけで、くるみ最終日。概ね初日と同じ配役ですが、初日から比べると見違えるほど……は言い過ぎかもだけど、ずいぶんとよくなってました。はー、初日がこれくらいで調子があがっていって最終日、になってくれないもんかとつい愚痴ってしまうぞ……。間に若手キャストが入るのも、刺激になってよかったりするのかな。プログラムを見たら、花ワルの女性はソリストだけじゃなくて全員総とっかえだったようで、ちょっと驚いた。その花ワルのソリストは、今日は二階堂さんから伝田さんに変更。二階堂さんも1幕のパーティにはいたので、大きな怪我とかではないと思います。雪にはそういえばいなかったかなあ……(←曖昧)。

 今日は祭典席とて、前方の上手サブ。これくらいだと、オペグラつかわなくても顔がわかる人はわかるので(←わからない人はやっぱりわからない)いろいろ楽しい。女の子は、水色ドレスの阪井さんもカワイイんだけど(←田中ママに泣かされてた)、目の前が高村さんだったから、ついつい男の子と剣を見せ合いっこするところとかガン見してしまった。下手側で誰か、女の子が強引に人形と剣を交換させて、そのまま取り上げちゃってたよ( ̄▽ ̄)。

 えーと。主役の二人ですが、1幕のPDDは初日よりもずいぶんと幸福感が増してよかったと思います。前述のように、群舞やほかのソリストがパワーアップしてましたし、1幕の芝居のノリもよくて、花ワルまでは「今日がいちばん幸せかも〜♪」と思いながら見てましたが、やっぱりGPDDのアダージョでちょっと盛り下がっちゃったかなあ。「笑え! そこは笑え!」と二人に向かってエールしてしまう場面が結構あったな。正直弾くんのモロ足すべらせちゃったりしてたリフトに比べれば破綻なくいってたはずなんだけど、まあ佐伯さんがそういうのが顔に出にくいとか、慣れてる(おい)とかあるかもしれませんが。

 安田さんがだいぶ自分を取り戻していたようで、ちょっと安心した。夏からオネーギンまでお休みしてたからケガ明けかなにかだったのか。梅さんも、中日のピエロ+ロシアがすごくよかった! と思ったら、今日の花ワルもずいぶんよかった。踊りはいいんだから、自信もってガンガンいけばいいのにー。

 ナガセさんが夏あたりから踊りがちょっと変わった感じ。割と前に出るタイプだけど、そのタイミングというか、出るところ引っ込むところが全体の中でナチュラルになったなー、と。周りがきちんと見えるようになったというか、舞台上でのコミュニケーションがよくなったような。踊り自体もすごく素直になって、前とはちがった風に舞台や役を楽しむ余裕が感じられるので、何かをふっきったんだろうな、と。

 なんにせよ、笑顔は七難隠すよねえ、と思った3日間ではありましたよ。とりあえず。

|

« 2日めちょっとだけ。 | トップページ | こねた、ちょこっと。 »

コメント

綾瀬川さん
くるみのレポ、ありがとうございました。

ゲストを迎えた公演と東バオンリーの公演ではホントに空気感が違いますよね。
若手の男性コールドはいわゆる、お兄さん的模範が抜けてしまって全体が自信を持って踊れてないのかもしれませんね。
私は1年後の姿に期待して応援していこうと思います。
来月のくるみも楽しみです。

投稿: かかし | 2012/11/12 10:43

東バオンリーの公演だと、リハにかける時間も取れるでしょうし、
客席の空気と舞台の空気が相互作用的によいのかもしれないですね。
初日は上から見たのですが、男性群舞はなんとなく緊張して
迷える羊化していたような印象でした。
抜けた人の穴はオレが埋める!くらいの意気込みで攻めてほしいなあと(笑)。

来月はベジャール版ですね!
まだ発表されてない役もだいぶあるので、
それも含めて楽しみです。

投稿: 綾瀬川 | 2012/11/13 02:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2日めちょっとだけ。 | トップページ | こねた、ちょこっと。 »